〔ブランドインタビュー ETVOS 〕第三話:ミネラルファンデーションへのこだわり

今年、雑誌のベストコスメにも多数ランクインしている話題のブランド「ETVOS(エトヴォス)」社長の尾川ひふみ氏にインタビュー。

第三話では、スキンケア同様に使える大人気の「ミネラルファンデーション」について詳しくお話いただいた内容をお伝えします。
尾川ひふみ社長

※お話を伺ったETVOS 尾川ひふみ社長

ETVOS 不動の人気アイテム
ミネラルファンデーション

洗いすぎによる乾燥・大人ニキビに

リアルコスメ編集長(以下、リアルコスメ):
ETVOS創業時から、スキンケアと併せて「ミネラルファンデーション」も作られていたのでしょうか?

 

エトヴォス 尾川ひふみ社長(以下、尾川社長):
やはり、強いクレンジングだと肌が必要なセラミドとか栄養分も洗い流してしまうので、それが一番、乾燥の原因。

「ニキビができると洗いたい!」というのが心情かと思います。
しかし、洗い過ぎによって、もともとあるセラミドを洗い流してしまい、また乾燥につながる。

そういった“負のスパイラル”じゃないですけれども、そういうところも改善していかないと肌が健やかに保たれない、というのが大きなポイントで。

 

リアルコスメ:
ミネラルファンデーション、私も今年になって初めて使わせていただきました。
最初は、ちょっと薄付きかな?と違和感があったんですけれども、慣れるとすごいナチュラルで。

あと、“クレンジング不要”というのが、すごく肌が生き返るような感じがしました!

 

ミネラルファンデーションで、
“負のスパイラル”を断ち切る

―尾川社長ご自身も必ず原料展などに足を運ばれるほど、化粧品の原料にこだわりを持っているそう。
エトヴォスのミネラルメイクの原料の代表とも言える「ミネラル」について伺いました。

 

リアルコスメ:
最初に「ミネラル」に着目された理由というのは?

 

尾川社長:
本当にニキビがひどくて、隠したかったんですけれども、隠すと厚塗りになっちゃって。
また負担になって、またニキビができる・・・みたいな。そういう負のスパイラルだったので。

でも、皮膚科の先生には「隠したほうがいいよ。そんなの気にするんだったら、そっちのほうがストレスもたまらないし!」と言われ、やっぱり隠すためには塗らないといけない。

それで、アメリカでは火傷だったり、レーザー治療の後に「ミネラルファンデーション」を使っている、というのをちょっと聞きまして。
塗るんだったら、肌にも心にもストレスフリーなほうがいい!というところで、ミネラルファンデーションという選択肢が出てきました。

初めは個人輸入で自分自身も使って、「使い方によっては、意外とカバー力あるな!」と思って。

 

リアルコスメ:
塗った瞬間より、ちょっと経ってからのほうが「ちゃんと完成している」という感じがありますよね!

 

クレンジングフリー×ストレスフリー

リアルコスメ:
尾川社長が考えられる、敏感肌と乾燥肌の方がミネラルファンデーションを使うメリットというのは、他に何かありますでしょうか?

 

尾川社長:
そうですね。一番大きいのは「クレンジングフリー」というところと、あとは「ストレスフリー」。やはり、肌の付け心地がだいぶ軽くなると思うので。

普通のファンデを使うと、もう帰ったらすぐ顔を洗いたい!とか思うんですけれども、ミネラルファンデはそこまで圧迫感がない。
罪悪感、いわゆる心の気持ち、そういうところがストレスになってしまうので、そこも軽減できるんじゃないかなと。

 

他社のミネラルファンデとの違いは?

リアルコスメ:
他のブランドからも今、ミネラルファンデーションは結構出ていて、ちょっと流行なのかなと思っているんですけれども、他ブランドとの一番の違いはどういう点だとお考えでしょうか?

 

尾川社長:
そうですね、(ミネラルファンデーションの開発を)10年やっているので。
「ミネラル」ってすごく奥が深くて、粒子径(粒子の大きさ)もすごくたくさんあるんですよ。「紡錘(ぼうすい)状」とか、いわゆる「板状」とか。
そこに対して、コーティングというのもまた違ってきたりとか。

原料でいくと、ミネラルだけ取り扱っている会社さんもいっぱいあるんです。「酸化鉄」だけとか、「酸化塩」と「酸化チタン」だけとか。そういうノウハウってあるんですよね!「この組み合わせ」とか。  

リアルコスメ:
なるほど!一番は、そこのミネラルの選び方?

 

尾川社長:
選び方と、あとはどれだけ成分に精通しているかなんですよね。

長いことやっていると「マイカ」一つとっても、いわゆる精製度が高いマイカってなかなか入手できなかったりするんです。
そういったところも、ノウハウがあり。

 

「筆(ふで)」を使うのもポイント

尾川社長:
やっぱり筆(ブラシ)で塗るというのが、初めはなかなかハードルが高いんですね。でもちゃんと技を習得していけば、すごくきれいに仕上がるんですよね。

 

リアルコスメ:
エトヴォスのブラシもすごくいいですよね!「スターターキット」にあれが付いているのが信じられないというか、こんなにいいのが付いてくるの?と。
あのブラシにもこだわりが?

 

尾川社長:
そうですね。動物も使っていません。
動物の毛ってアレルギーの方もいるので、そういったところにも気を使っています。

初めは(スターターキットを)ただのサンプルバッグでやっていたんですけれども、気が付けばもりもりになってしまいました。

やっぱりツールで変わるんですよね。全然変わるので、もうそれだったら(スターターキットに)付けたほうが早いねって。
それで、100パーセントの実力を知ってほしい。ちゃんとしたもので使っていただければ、ちゃんとした結果が出ますから。

 

ミネラルファンデも
個々で使用方法を工夫して

リアルコスメ:
ミネラルファンデーションをまだ使ったことがない人には、やはりこの「スターターキット」から使うのがおすすめでしょうか?

尾川社長:
そうですね。おすすめです。
あと、使い方もいろいろ皆さんに考えてもらってもいいんじゃないかなって。
1つは、粉を日焼け止めに混ぜて使っちゃうとか。

 

リアルコスメ:
UVクリームに、ということですか。なるほど。
そうすると、UVベースみたいに使える!なかなか思い付かないですね。

 

尾川社長:
あとブラシじゃなくて、いわゆるパフ。
UVパウダーのパフで使っていただいてもいいし。

そういった違うアプローチというか、ツールや使い方で全然違うので。自分のより良い使い方というか、仕上がりにもできるという。

尾川社長のベースメイクは?

ミネラルUVパウダーで紫外線対策を

リアルコスメ:
今尾川社長がお使いのファンデーションも「ミネラルファンデーション」でしょうか?

 

尾川社長:
だんだん年を追うごとにものぐさで、ファンデーションすらも最近は塗らなくなって(笑)。

紫外線対策は「ミネラルUVパウダー」を、年中やっぱり付けますね。
だから、下地を塗ってコンシーラーを塗って、UVパウダーで終わる日もあります。

リアルコスメ:
ミネラルUVパウダーだと、SPF値がすごく高いですよね!
ミネラルファンデーションでSPF50というのは、(作るのが)すごく難しいのかな、と思うんですけれども。

尾川社長:
そうですね、SPF50あるので。あと、塗り直しもできます。
その辺はもう、長年の経験で。白浮きとかがありがちなので、その辺も。

 

リアルコスメ:
やっぱりSPFの高さだったりとか、白浮きしないというところが一番難しいでしょうか?

尾川社長:
そうですね。あと乾燥しないこと。
やっぱりコーティングだったり、配合する成分だったりとか、組み合わせというのはありますね。

 

パウダーによる乾燥を防ぐ使い方は?

リアルコスメ:
普段リキッドを使っている人にとっては、「パウダーだと乾燥してしまうかな?」という懸念があると思います。
そういう時の、何かワンポイントアドバイスがあれば。

尾川社長:
そうですね。下地に「セラミド」を使ってあげるとだいぶ違うと思いますね。

 

―ミネラルファンデーションも、尾川社長ご自身の肌悩みを基にして開発された、こだわりの一品。
ただ、見た目のマイナス面を隠すだけでなく、肌や心への負担軽減についても考え抜かれた、まさにスキンケアの一つと言えますね!

うまくブラシを活用し、また、尾川社長おすすめの日焼け止め+ミネラルファンデーションを混ぜて使う方法や、乾燥しがちな肌にはセラミド入り下地の活用術もぜひお試しください。

 

次の第四話は、ミネラルファンデーション同様にミネラルを原料とする「ミネラルメイク」について。

人気のアイテムや流行色、そして、ヘアメイクアップアーティスト河北裕介氏とのコラボ商品の開発ストーリーまでお話しいたただいた内容をお伝えします!

 

▷ETVOS公式サイト

 

ETVOS インタビュー記事

第一話:エトヴォス開発のきっかけと想いとは?

第二話:エトヴォスのセラミドスキンケア

第三話:ミネラルファンデーションへのこだわり

第四話:流行のメイクも楽しめる!肌に優しいミネラルメイク

第五話:エトヴォス社長に聞く!毎日の美容法&お手入れポイント

第六話:今年で10周年。これからのエトヴォスは?

 

ETVOSのスキンケアシリーズ

#うるおいケアのモイスチャー

モイスチャライジング

 

#エイジングケアのバイタライジング

バイタライジング

 

#ニキビケアのバランシング

バランシング

 

#ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーション

 

#河北裕介氏コラボアイテム

ミネラルUVグロウベース