〔ブランドインタビュー ETVOS 〕第六話:今年で10周年。これからのエトヴォスは?

今年、雑誌のベストコスメにも多数ランクインしている話題のブランド「ETVOS(エトヴォス)」社長の尾川ひふみ氏にインタビュー。

最終章となる第六話では、今年で10周年を迎えるエトヴォスのこれからの展開について。そして、リアルコスメユーザーの皆さんへ、メッセージをいただきました。
尾川ひふみ社長

※お話を伺ったETVOS 尾川ひふみ社長

ETVOSは、今年で10周年

商品開発で大変だった時はいつ?

リアルコスメ編集長(以下、リアルコスメ):
今年で10周年。おめでとうございます!

エトヴォス 尾川ひふみ社長(以下、尾川社長):
ありがとうございます。

etvos

リアルコスメ:
この10年で(商品開発で)一番大変だったな、という時はいつでしょうか?

尾川社長:
いろいろありますよ(笑)。1回じゃないですからね(笑)。
色が大変なんですよね。ファンデーションの色も明るい色とか暗い色とかは、あんまり売れないんですね、正直言うと。でも、品揃えとしてはそろえなくちゃいけないじゃないですか。

リアルコスメ:
リップの開発などは、どれぐらいの時間がかかるんでしょうか?

尾川社長:
リップは、売れ筋の色とそこまで売れない色とがあるんですけれども、やっぱり展開として作らないといけない。その辺のバランスは難しいですよね。

色展開だと、色の配合だけなので時間はそんなにかからないですよ。新商品のカラーとか、ベースとなる色はやっぱり難しいですね。

 

パッケージデザインにもこだわり

etvos

リアルコスメ:
デザインもすごくシンプルで、インテリアになじみやすいようなパッケージだと思うんですけれども、何かこだわりは?

尾川社長:
そうですね。やはりスタンダードなスキンケアとかは、持っていても飽きないとか、あと化粧台とかの上に並べてもダサくない、とかあります。
あとは、UVは外に持って出てもらいたいというのがあるので、ちょっとした、一緒に持っていても気分が上がるとかテンションが上がる、というコンセプトですね。

リアルコスメ:
すごくかわいいです。
これ(ミネラルUV)は、何をイメージされてデザインされたんでしょうか?

尾川社長:
これは、ちょっとフランスのエスプリ感を利かした夏のイメージですね。

リアルコスメ:
夏のイメージ。うーん、すてき!

これは夏に向けたモデルだと思うんですけれども、秋冬に向けても今何か予定されているものはあるんでしょうか?

尾川社長:
今週が発表会なんですけれども、スキンケアをちゃんとしようというか、ちゃんと皆さんに知っていただきたいと思って。
そういったところの“10周年記念パッケージ”的なものを限定で作ろうかな、と思っています。

リアルコスメ:
イメージとしてはどんな感じでしょう?

尾川社長:
ちょっと大人の感じですかね。今も落ち着いてはいるので、その延長な感じです。
あと、冬の商品は、やっぱりメイクはもうちょっとしっとり感というか。etvos

リアルコスメ:
またメイクアイテムも発売されるんですね。

尾川社長:
リニューアルが多いんですけれどもね。
アイカラーとか、もうちょっとしっとり感がある粉質とか。 

 

今後発売したい商品は

リアルコスメ:
最初の方のお話で出たサプリメントなどの他に、今後エトヴォスで出していきたい新アイテムはありますか?

尾川社長:
いろいろ思っているんですけれども、なかなかこう、忙しくて。
でも新しいブランドの「ヴァーチェ」とか、そういったものもちょっと気になると、スタートアップでやっていこうかなと思っていますね。

リアルコスメ:
なるほど。「(ヴァーチェの)マルラオイル」も新しいですよね!
あまり日本で、マルラオイルは見かけないですね。アメリカとかだとちょっとあるかな、と思うんですけれども。

尾川社長:
そうですね。貴重なオイルなので原料調達が難しいんですけれども、癖がないし、使いやすいし。マルラオイルはおすすめですね。etvosoil

ETVOS 尾川社長より
リアルコスメへメッセージ

まず、自分の肌を知って

リアルコスメ:
最後になんですけれども、尾川社長からリアルコスメのユーザーさんに、何かメッセージを頂けたらと思うんですけれども。

敏感肌、乾燥肌に悩まれている、アラサーでお肌の変わり目とか、結婚とか出産を機にお肌が変わってしまったとか、そういう方たちに向けてお願いします。

etvos

尾川社長:
そうですね。結構ころころ(スキンケアを)変える人もすごく多いと思うんです。良くなったからまたちょっと違うのとか、これ買って使ってみよう、とかあると思うんですけれども、私は自分のいいと思ったものはほんとに変えないので。

あとは、「セラミド」だったり、自分のいいと思う成分を“キー成分”にして使い続けるとか。
合わなかったものはちゃんとデータ化していったほうがいいと思います。何が合わないのか。

まず、自分の肌を知る。
あと、“成分オタク”になると、得することがいっぱいですよ(笑)。

 

今後の注目成分は?

リアルコスメ:
今後、エトヴォスでセラミド以外に注目していきたい成分はありますか?

尾川社長:
「ビタミンC誘導体」はすごい日進月歩もあって、いい成分だと思います。

前までは水溶性のビタミンC誘導体が主流で、いいんですけれども、乾燥したり刺激があったり。「VCエチル」のような新しいビタミンC誘導体は、イオン導入しなくても浸透性が良かったり、美白にも毛穴にもいい、というマルチな成分なので。

そこは、10年ずっと私もビタミンC誘導体を使い続けていますけれども、いいと思います。etvos

リアルコスメ:
なるほど。ありがとうございます。
尾川社長は、今はもう大人ニキビが気にならないのかなと思うんですけれども、やはりスキンケアとかミネラルファンデーションとかにシフトしていって、だんだん良くなっていったと?

尾川社長:
そうですね。あとは、でもほんとにストレスをためないこと。
あとは飲み過ぎないとかね(笑)。食べ過ぎないとか。

 

etvos

 

―10周年を迎えたエトヴォス。今後もこだわりのミネラルメイクやセラミドスキンケアのアイテムから目が話せないですね!
秋冬のメイクアイテムは8月23日、スキンケアアイテムは9月23日発売とのこと。

また、自分の肌をよく知ること。キー成分を見つけること。セラミドやビタミンC誘導体など、今の自分に合う成分とうまく付き合いながら、健やかな肌を保ちたいものです。
もちろん、美肌の大敵ストレスをためないライフスタイルも、大切にしていくことを忘れずに!

etvos

 

計六話でお届けしたエトヴォス 尾川社長のインタビュー。

エトヴォスのアイテムはこちらのECサイトから購入できる他、京都と名古屋には直営店もあり、ビューティーアドバイザーに相談しながら選べるそう。
また、コスメキッチンなどでも河北氏コラボアイテムなどのお取り扱いがありますので、ぜひ覗いてみてください。

 

▷ETVOS公式サイト

 

ETVOS インタビュー記事

第一話:エトヴォス開発のきっかけと想いとは?

第二話:エトヴォスのセラミドスキンケア

第三話:ミネラルファンデーションへのこだわり

第四話:流行のメイクも楽しめる!肌に優しいミネラルメイク

第五話:エトヴォス社長に聞く!毎日の美容法&お手入れポイント

第六話:今年で10周年。これからのエトヴォスは?

ETVOSのスキンケアシリーズ

#うるおいケアのモイスチャー

モイスチャライジング

 

#エイジングケアのバイタライジング

バイタライジング

 

#ニキビケアのバランシング

バランシング

 

#ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーション

 

#河北裕介氏コラボアイテム

ミネラルUVグロウベース