トライアルセット

秋に向けてのうるおい&美白ケアにぴったりな『HAKU』の魅力と使用感を解説!

  • 保湿・うるおい
  • 美白

image夏の気候や紫外線にさらされた肌は、今のうちにしっかり保湿&美白ケアしておくことが、秋冬のうるおい美肌につながります。

そんなとき頼りにしたいのが、資生堂の「HAKU」。今年で11年目を迎える、人気の美白化粧品です。今回は、その魅力に迫ってみたいと思います。

誕生から11年目!絶え間ぬ進化を続ける美白化粧品『HAKU』

100年以上に渡って肌研究を続ける資生堂。
その資生堂から、2005年に“シミ予防に特化した美白のスペシャルケアブランド”として誕生したのがこちらの『HAKU』です。

header_logo_02近年では、「美白ケアしているのに消えないシミ」を追究した結果、肌の奥の新たなメラニン生成ルートを発見。
また、シミが起こる引き金は紫外線だけでなく、保湿ケアもとても重要だそう。美白とうるおいで総合的な肌のレベルアップを図ります。

 

『HAKU』の共通美白有効成分

HAKUのスキンケアに共通して配合されているのが「4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)」という美白有効成分。
メラニン生成を抑制するだけでなく、シミ部分で生じている慢性的な角化エラー(角層を作る段階における不調な状態)に作用し、溜まったメラニンを排出する効果も期待できます。

厚生労働省認可の医薬部外品有効成分で、なんと資生堂は13年もの歳月を経て開発に成功したそうです。

 

『HAKU』の主なラインナップ

HAKUの主なアイテムがこちら。

image

左から、美白化粧水の『アクティブメラノリリーサー』、美白美容液の『メラノフォーカス3D』、美白乳液の『インナーメラノディフェンサー』。

また、他にも、炭酸泡による新感触の美白乳液『メラノディフェンスパワライザー』、そして薬用美白マスクシートの『メラノシールドマスク』など様々な角度から美白ケアへアプローチするアイテムが揃っています。

 

HAKUの化粧水・美容液・乳液をピックアップ

No.1 メラニンを含む角質にうるおいを与え、透明感溢れるつるつる肌へ!美白化粧水の『アクティブメラノリリーサー』。

美白有効成分『4MSK』に加えて、整肌・保護成分『ソフニングリリーサー』を配合。

洗顔後、こちらの化粧水を含ませたコットンで、くるくると拭き取るように優しくなじませまれば、メラニンを含む角質もうるおいで満たされ、透明つるつる肌に。

image

美白化粧水の使用感は?

とろみジェルのような質感なので、コットンでくるくるするのが気持ちいい!肌当たりが柔らかく、マッサージのよう。

仕上がりはみずみずしくも、肌がぷるんとするような弾力感がでます。
拭き取りタイプでも、つっぱったりしないところが敏感肌・乾燥肌にも使いやすいですね◎

 

NO.2 今年発売の商品で、なんと11代目!毎回進化を遂げ“シミ予防研究の集大成”とも言える、新次元の美白美容液『メラノフォーカス3D』

資生堂が開発した2つの美白有効成分『4MSK』と『m-トラネキサム酸』により、メラニンの過剰生成とメラノサイトの活性化を効果的に抑制。

また、整肌・保護成分の『アンダーシールダー』が、シミができる肌を整え、メラニン生成のルートをあらゆる方向から狙い撃ち!『3Dターゲティング処方』で、上記の美白有効成分を効かせます。image

美白美容液の使用感は?

コクのあるクリームのように濃密な美容液。
するするとのび、ピタッと肌に密着します。

化粧水にプラスするとより保湿感は高まり、透明感が出ました。

 

NO.3 うるおい効果で肌の生まれ変わりをサポート!透明なめらか肌を持続させる美白乳液『インナーメラノディフェンサー』。

美白有効成分『4MSK』と整肌・保護成分『ディフェンスバイタライザー』により、うるおいの効果で肌の生まれ変わりをサポート。

コットンに含ませ、くるくるとらせんを描くようになじませれば、なめらかな透明感溢れる肌に。image

とろみ感のあるなめらかなミルクですが、一般的なミルクよりもサラッと肌にすんなりなじみます。

コットンで乳液を付けるのは他の美白化粧品になかなかありませんが、肌にまんべんなく塗布できるので心地良く感じます!

仕上がりはみずみずしいツヤ肌に。image

 

ライン使いで、期待以上の保湿感!香りや使用感に無駄な化粧品らしさがなく、使いやすい。

一般的な美白化粧品はさっぱりのものが多く、加えてこちらは拭き取り化粧水タイプ。つっぱるような仕上がりをイメージしていましたが、その保湿感は期待以上!

すべてのアイテムに密着感があり、夜使っても翌朝までそのうるおいは持続していました◎

image

また、香りや使用感に無駄な化粧品らしさ(フローラルの香りや清涼感)がないため、普段、敏感肌向けのスキンケアを愛用している人でも抵抗なく使えそうです。

美白有効成分や美白の効かせ方は、さすが肌研究をしつくされた資生堂の化粧品!まさに、うるおいと美白どちらも叶えられるスキンケアでした。

image

夏の疲れ肌のリカバリー、そして、秋に向けてのうるおい美白ケア。
是非一度、体験してみてください。

 

imageHAKU アクティブメラノリリ-サー
120mL/4,950円(税込)
image
HAKU メラノフォーカス3D
30g/7,700円(税込)

※この商品はリニューアルしています。

 
imageHAKU インナーメラノディフェンサー
120ml/5,500円(税込)