クリーム

ヒフミド エッセンスクリームで冬に効かせるうるおいケアを|大人の敏感肌・乾燥肌対策

  • 乾燥肌
  • 保湿・うるおい
  • 敏感肌

冬に近づくにつれて、日中のカサカサ肌だけでなく、様々なトラブルが連鎖してくるようになりますね。

洗顔後に感じる乾燥、ヒリヒリ肌荒れや炎症、乾燥による小じわなど・・・冬の敏感肌・乾燥肌に関係する大人の肌悩みは念入りにケアしたいもの。

今回は、そんな冬の敏感肌・乾燥肌対策で人気のスキンケア、小林製薬「ヒフミド」をピックアップ。
成分からコスト、冬に使いたいエッセンスクリームについてまで、詳しく解説しています。

ぜひ、冬のスキンケア選びの参考になれば幸いです。

    ヒフミド公式サイト    

 

  

ヒフミドってこんなブランド

家庭の定番、あの日用品も!
医薬品メーカーの小林製薬

ヒフミドのメーカーである小林製薬のHPには、「無香空間」、「アイボン」、「熱さまシート」、「ブレスケア」など、おなじみの製品がずらり。

医薬品だけに留まることなく、私たちの生活にも自然と密着している様々な日用品やスキンケアを開発・販売しています。

 

 

企業スローガンは、「あったらいいなをカタチにする」。そのはじまりは明治19年、2017年で100期を迎えた歴史の長いメーカーなのです。

スキンケアでは、ヒフミドの他に「ケシミン」や「オードムーゲ」なども親しまれています。

  

「ヒト型セラミド」配合のヒフミド

ヒフミドは、保湿成分「ヒト型セラミド(天然型セラミド)」を配合することにより、肌老化につながる乾燥から肌守り、肌の基礎力を高めていくスキンケアシリーズ。

 

製薬会社ならではの品質から、無香料・無着色はもちろん、パラベン・エタノール不使用、低刺激性、アレルギーテスト済みなど、やさしさにも配慮されています。

 

【ヒト型セラミドとは】

肌の細胞間脂質の構成。セラミドが約50%も!

「セラミド」は、人の肌にある天然の保湿成分で、水分が肌から逃げてしまわないようしっかりとつかまえておく役目を果たしています。

また、角質層がうるおいで満たされることで、外的刺激(ほこりや紫外線)を跳ね返し、肌を守る効果も。

セラミドは年齢と共に減少し、外部からの刺激や乾燥につながるだけでなく、シミや小じわなど様々な肌悩みの原因にもつながるのです。

ヒフミドに配合のされている「ヒト型セラミド」は、もともと人の皮膚に存在するセラミドと同じ構造をしているため、角質層へ自然に浸透し、保湿・バリア機能を整えます。

その保水力は、なんと「合成セラミド」の3倍という試験結果も。

    成分の詳細をみる    

  

ヒフミドの基本データ

ヒフミドには、洗顔料からUVケアまで一通りのアイテムが揃っていますが、冬にぴったりなのが化粧水+クリームのお手入れ。

いつもの洗顔後、この2品だけでもっちり肌が叶います。

  

#01 うるおす エッセンスローション

洗顔後の肌に3種のヒト型セラミドのうるおいを補給し、はずむようなハリ肌へと導く保湿化粧水。
肌へしっかりとうるおいを与えることで、乾燥による小じわも目立たなくします。 ※効能評価試験済み

【使い方】

 朝夜使えます。

1.手のひらに10円玉大のローションを軽く伸ばします。

2.手で顔をつつみながら、全体にローションをなじませます。

#肌をこすらないように気をつけましょう。
#乾燥状態に合わせて、重ね付けを。

 【価格と容量】

120ml/3,000円

・使用目安=1ヶ月〜1ヶ月半
・1日あたりのコスト=75円
・1ヶ月のコスト=2,250円
※1日2回、1本40日で使い切る場合

・トライアルセットあり(1,000円)

【全成分】

水、BG、グリセリン、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、メチルグルセス-20、セラミド1、セラミド2、セラミド3、グリセリルグルコシド、カンゾウ葉エキス、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-61、ナットウガム、オレイン酸、PEG-60水添ヒマシ油、アルギン酸Na、キサンタンガム、ポリアクリル酸Na、フェノキシエタノール、トコフェロール、クエン酸Na

▷詳細をみる

  

#02 おぎなう エッセンスクリーム

3種のヒト型セラミドが4%配合された、乾燥肌にもスッと浸透する保湿クリーム。
内側から弾むようなふっくらうるおいで、バリア機能もサポート。
肌へしっかりとうるおいを与えることで、乾燥による小じわを目立たなくします。
※効能評価試験済み

【使い方】

 朝夜使えます。

1.手のひらにパール一粒大のクリームをとり、顔の5箇所(額、両頬、鼻、あご)にのせます。

2.顔の外側へ円を描くようになじませ、最後に顔を手のひらで包み込み、手の温度で密着させます。

#目元や口元など、乾燥しやすい部分には重ね付けしましょう。

 【価格と容量】

22g/4,000円

・使用目安=1ヶ月〜1ヶ月半
・1日あたりのコスト=100円
・1ヶ月のコスト=3,000円
※1日2回、1品40日で使い切る場合

・トライアルセットあり(1,000円)

【全成分】

水、BG、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、グリセリン、セラミド2、ダイズステロール、イソステアリルアルコール、ペン、レングリコール、ホホバ種子油、スクワラン、セラミド1、セラミド3、グルコシルセラミド、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-61、キハダ樹皮エキス、PCA-Na、マカデミア種子油、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、α-グルカン、カルボマー、フェノキシエタノール、トコフェロール、水酸化Na

▷詳細をみる

  

冬にマストなエッセンスクリーム

どちらかまずは一品!と考えるならば、冬には断然「エッセンスクリーム」がおすすめです。

上のクリームの全成分をみても分かる通り、「セラミド2」の配合量が多いことがクリームの利点。

セラミド2は、3種のセラミドの中でも最も保湿力が高く、肌のうるおい感に欠かせない成分なのです。

冬のより保湿感を求める時期には、ぜひこのエッセンスクリームを使ってほしいと考えます。

    クリームの詳細をみる    

 

実際に使ってみて

まろやかで伸びのよいエッセンスクリームは、肌に溶け込むようになじみます。

仕上がりは、ベタつきがないのにすべすべもちもち!どんな化粧水にも相性が良さそうな使用感でした。

保湿レベル=★★★★☆
もっちり肌レベル=★★★★☆
低刺激レベル=★★★★★ 

敏感肌・乾燥肌の年齢肌対策にも納得のクリームでしょう。

    クリームの詳細をみる    

  

トライアルセットがコスパ良し

ヒフミドは小林製薬の他の医薬品等と違い、薬局など店舗では販売されていない、オンラインショップ限定のスキンケアです。

各製品の詳細や購入については、オンラインショップからチェックしましょう。

▷オンラインショップへ

 

中でも、トライアルセット(1,000円/約1週間分)がかなりコスパよし!

やはりスキンケアはいくら低刺激でも一度試さなければ、合う合わないはわからないので、まずは実際に試してほしい!というメーカーの考えが伺えます。

 

上でも説明した通り、化粧水+クリームのケアがおすすめですが、洗顔石鹸やプロテクトUVクリームにも定評あり。
この2品も、トライアルセットに含まれています。

  

ヒフミドのトライアルセット内容

〈セット内容〉
・マイルドクレンジング 10g
・ソープ 13g
・エッセンスローション 20ml
・エッセンスクリーム 4g
・UVプロテクトベース 0.5g×5包
・花柄トートバッグ

▷トライアル詳細

 

いかがでしたか。

ぜひ、冬の肌トラブルが深刻化する前にセラミドのうるおいを補給し、肌の建て直しをしてほしいと思います。

特に、エッセンスクリームは大人女性にも嬉しい濃密感。
無添加処方でも効かせるスキンケアを求めている人に、ぴったりの一品です。

 

〈掲載商品一覧〉

ヒフミド

エッセンスローション

120ml/3,000円(税抜)
トライアルセット:980円(税込)
小林製薬 /オンラインショップ

ヒフミド

エッセンスクリーム

22g/4,000円(税抜)
トライアルセット:980円(税込)
小林製薬 /オンラインショップ