化粧水

〔比較〕2018年発売!新作の高機能美白化粧水3ブランドを使い比べてみました

  • くすみ
  • アンチエイジング
  • 乾燥肌
  • 保湿・うるおい
  • 敏感肌
  • 美白

日差しが気になり始める季節、そろそろ毎日のスキンケアも美白アイテムに切り替えているという人が多いのではないでしょうか?

美容誌やウェブでも話題になっているように、2018年は高機能な美白化粧品が充実&例年より進化しています。

そこで今回は、2018年に発売された新作美白化粧水から3ブランドをピックアップし、徹底比較!

 

(左から)
♯サエル「ホワイトニングローション コンセントレート」

♯クリニーク「イーブンベターブライター エッセンスローション」

♯コスメデコルテ「AQ ホワイトニングローション」

 

最新美白化粧水の特長や使用感、さらには目的別おすすめの1本まで解説!
今年の美白化粧水選びの参考になれば幸いです。

 

  

\はじめに/
各化粧水の特長や使用感をチェック

  

クリニーク イーブンベター
ブライター エッセンスローション

クリニーク

イーブン ベター ブライター エッセンス ローション

200ml/6,500円(税抜)
クリニーク ラボラトリーズ /オンラインショップ・百貨店

「均一美肌」でおなじみ、クリニークの「イーブンベターシリーズ」から2018年、待望の高機能美白化粧水が登場!

【均一美肌とは】

クリニークが提唱する、ムラのないキメの整った美しい肌のこと。

「イーブンベターブライター」では、最新テクノロジーを駆使し、シミに攻め込んだケアでムラのないスキントーン「均一美白」を目指していきます。

✔美白成分

・有効成分「ビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸2-グルコシド)」
・抗炎症成分「グリチルリチン酸ジカリウム」
∟紫外線や肌荒れによるメラニンの過剰生成を抑え、シミそばかすや色ムラに働きかける。

 

✔その他の成分

・抗酸化成分「玉露エキス」
・抗炎症成分「カフェイン」
∟外的刺激や大気汚染による肌内部の炎症に働きかけ、肌を守る。

 

✔その他の特長

・すべての肌質向け。
・日本人のゆらぎやすい肌質や、四季ならではの環境の変化に配慮された処方。

 

▷詳細をみる


使用感は?

香料不使用ですが、顔に近づけるとほんのりアルコールの香りを感じます。

テクスチャーはパシャパシャとした水分タイプで、なじむともっちり吸い付くような感触に。

つけてすぐにしっかりとうるおいを感じることができ、さらに、同シリーズの乳液(イーブンベターブライター ミルキーローション)と合わせることで、より保湿力の持続性は高まり、朝までうるおい肌に。

また、なじんでしばらくすると、肌がワントーン明るくなったように感じました。

 

▷使い方や詳しい商品情報はこちら
「クリニーク イーブンベターブライターエッセンスローション&ミルキーローションのリアル女子評価」

  

サエル ホワイトニングローション
コンセントレート

DECENCIA(ディセンシア)

サエル ホワイトニングローション コンセントレート

125ml/5,000円(税抜)
トライアルセット:1,480円(税込)
DECENCIA(ディセンシア) /オンラインショップ

敏感肌専門ブランド「DECENCIA」の美白シリーズ「サエル」も、2018年の春にリニューアルしたシリーズ。

敏感肌・シミ・乾燥によるくすみのすべてにアプローチする“全方位美白ケア”に加え、ストレスによるシミの加速を抑える成分・機能性を搭載しています。

✔美白成分

・アドバンスメラノキャッチ処方
∟メラニンを作らせない×黒くさせない成分で、1点のシミも逃さずケアする。

・「アルブチン」「グリチルリチン酸2K」
∟肌の炎症やメラニンの生成を抑えることで、シミ予防だけでなく、美容成分がきちんと効く肌に育てる。

 

✔その他の成分

・高浸透グリセリン
∟高い浸透力と保湿力、さらには肌の水分保持を実現。

・独自の複合成分
「ストレスバリアコンプレックスCL®」
∟「ジンセンX」など3種の成分を組み合わせることで、活性酸素の発生や、皮膚温の低下によるストレスシミの加速にアプローチする。

・セラミドナノスフィア
∟「ヒト型セラミド」をナノ化。角層のセラミド配列にぴったりと適合し、保湿効果をサポートする。

 

✔その他の特長

・アルコール、香料、紫外線吸収剤不使用の無添加処方。
・ポンプ式に変わったことで、より便利に&適量が出しやすいパッケージに。

 

▷詳細をみる


使用感は?

天然植物成分の香りや、肌にやさしい付け心地と処方で、敏感肌にも使いやすい美白化粧水です。

クリニーク・コスメデコルテと比べると即効性の実感に欠けるかもしれませんが、ストレスによるシミに対応している機能性はサエルならでは。

ストレスによる肌ダメージを内側からケアすることでバリア機能を強化し、じっくり時間をかけて肌そのものを育てていくことで透明感が高まっていきます。

また、価格(本品5,000円)で見ると3ブランドの中で最も購入しやすい点や、トライアルセット(1,480円)から試せる点も◎。
販売場所は、公式オンラインショップのみとなっています。

 

▷使い方や詳しい商品情報はこちら
「ディセンシア サエルのリアル女子評価」

  

コスメデコルテ
AQホワイトニングローション

コスメデコルテ

AQ ホワイトニング ローション

200ml/10,000円(税抜)
コーセー /百貨店

2018年、コスメデコルテの「AQシリーズ」から誕生した新しいエイジング美白ケア。
心地良い香りやテクスチャーで“肌感度”を高め、環境ストレスによるシミやくすみに対処していきます。

【肌感度とは】

肌自ら美しくなろうとする力や、外部から刺激を受けた時に防御する力のこと。 

ローションマスクのような高い保湿力&密着感で乾燥によるくすみをケアし、肌の透明感を引き出します。

✔美白成分

・有効成分「コウジ酸」
∟メラニン生成を抑え、シミそばかすを防ぐ。肝斑のケアとしても効果的。

 

✔その他の成分

・オリジナル成分「白樺水」
∟天然ミネラルやアミノ酸を豊富に含む希少な白樺エキス。

・オリジナル成分「ホワイトムクナエキス」
∟肌本来のよみがえる力や美しさを引き出す植物エキス。

 

✔その他の特長

・コスメデコルテ流の使い方(コットンを使用し塗布、乳液→化粧水の順に使う)。
・“月下美人”をアクセントにしたフローラルウッディの香り。

 

▷詳細をみる


使用感は?

フローラルとウッディの上品な香りに包まれることで、上質なスパにいるようなリラックス感を味わえます。

浸透感が高く、なじむとサラッと引き締まったようなハリ感がでました。

また、有効成分「コウジ酸」の効果なのか、翌朝にはくすみが抜け、透明感が高まったような肌に。

気になっていた頬の赤みも落ち着いたので、即効性に期待できるアイテムです。

 

▷使い方や詳しい商品情報はこちら(※後日公開予定)
「コスメデコルテ AQホワイトニングローションのリアル女子評価」

 

  

\肌悩み別/
こんな肌タイプには
この美白化粧水がおすすめ!

それぞれの特長から、今の肌悩みに合った美白化粧水をご提案します。

 

  

シミ・そばかすには・・・

「クリニーク」

有効成分「ビタミンC誘導体」配合で、シミの予防(メラニン生成抑制)だけでなく、改善(メラニンを還元し、色を薄くする)効果も期待できます。

実際に夜使用すると、翌朝には透明度アップが実感できました。

▷詳細をみる

 

  

美肌への即効性には・・・

「コスメデコルテ」

ストレスを緩和した状態でスキンケアをすることにより、さらに美肌効果が高まるコスデコのAQシリーズ。

そのコンセプトどおり、香りや浸透力の高さからリラックス効果の高い一品でした。

価格(本品1,000円)だけ見ると手に取りやすいとは言い難いですが、くすみや透明感・毛穴の引き締めなどへ即効性が感じられ、化粧水で肌変化を実感したい!という時におすすめです。

▷詳細をみる

 

  

肌へのやさしさは・・・

「サエル」

植物由来成分によるアプローチメインで、美白ケアを促進していくアイテム。

香料にも天然植物成分を使用するなど低刺激処方で、敏感肌でも安心して使用できます。
また、日焼け後のほてった肌や、季節の変わり目で揺らいでいる肌にもおすすめ。

やさしさにこだわっているため美白アプローチは他のアイテムよりもゆるやかに感じましたが、時間をかけてやさしく肌を立て直していきたい時に頼もしい1本でしょう。

▷詳細をみる

 

  

肌のうるおい重視なら・・・

「クリニーク」

“美白ケア”ということもあり、3ブランドどれも保湿感は軽め。

つけたてはどれもみずみずしいうるおいを感じられましたが、“持続性”となるとクリニークが1番に感じました。

同シリーズのミルキーローションと組み合わせることでより持続性が高まるので、ライン使いがおすすめです。

▷詳細をみる

 

  

\ちなみに/個人的No.1は
このブランドの美白化粧水!

「コスメデコルテ」

わたしのコスデコお気に入りポイントは、「肌のふっくら感」。

肌だけでなく身体が疲れを感じている時に使うことで、肌にパッと明るさが現れ、健やかな素肌を演出してくれる救世主のような化粧水でした。

 

さらにお気に入りポイントが、「香り」。

普段はオーガニック系を選ぶことも多く、ナチュラルな香りのものが好みですが、コスメデコルテの甘すぎずウッディな香りはやみつきになりそう!

AQシリーズのコンセプトどおり、“ストレスの緩和”に効果を感じました。

肌変化がすぐに感じられ、毎日のスキンケアを楽しくしてくれるAQホワイトニングローションは、個人的なおすすめアイテムです。

▷詳細をみる

  

まとめ:多角的な美白アプローチで
肌の透明感や美しさを高めましょう。

2018年に発売された、注目度満点の高機能美白化粧水。

シミやそばかすをケアする美白成分以外にも、エイジングやストレス、乾燥や敏感肌などの悩みに“多方面”からアプローチしてくれるアイテムが充実していますね。

このように、オンオフどちらも忙しい現代女性のための美白化粧水が増えていることも実感しました。

成分やコンセプト、使用感から、ぜひ自分の肌にあった1品を見つけてくださいね!

 

〈掲載商品一覧〉

クリニーク

イーブン ベター ブライター エッセンス ローション

200ml/6,500円(税抜)
クリニーク ラボラトリーズ /オンラインショップ・百貨店

DECENCIA(ディセンシア)

サエル ホワイトニングローション コンセントレート

125ml/5,000円(税抜)
トライアルセット:1,480円(税込)
DECENCIA(ディセンシア) /オンラインショップ

コスメデコルテ

AQ ホワイトニング ローション

200ml/10,000円(税抜)
コーセー /百貨店