化粧水

HABA 薬用VCローションのリアル女子評価|シミや肌荒れをケアする美白化粧水の成分や使用感をレビュー

  • くすみ
  • 乾燥肌
  • 保湿・うるおい
  • 敏感肌
  • 毛穴
  • 美白

HABA(ハーバー)

薬用VCローション

180mL/3,520円(税込)
ハーバー研究所 /オンラインショップ・百貨店・専門店舗

HABAと言えば、保湿オイルの「高品位 スクワラン」が人気ですよね。

今回試したのは、そのスクワランオイルの前に使う、薬用美白化粧水の「薬用VCローション」。美白有効成分配合で、シミ・そばかすを防ぐアイテムです。

その成分や使用感を詳しくレビューしていきたいと思います。

 

スクワランオイルも大人気!
無添加主義の「HABA(ハーバー)」

「HABA(ハーバー)」というブランド名は、〈Health Aid Beauty Aid(=美と健康を助ける)〉の略でつけられたそう。

肌に本来備わっている“美しくなろうとする力”を引き出すため、「肌に負担になるものを使わず、良質な成分のみを与えることが大切である」という考えから、無添加主義を貫いている点でも人気のスキンケアブランドです。

▷詳細をみる

 

シミ・肌荒れ・乾燥を防ぐ美白化粧水
薬用VCローションの成分と特長

ハーバーの「薬用VCローション」は、美白有効成分を配合し、シミ・そばかすを防ぐ薬用美白化粧水です。

 

美白有効成分「ビタミンC」配合

メラニンの生成を抑え、日やけによるシミ・ソバカスを予防する効果をもつ「ビタミンC」。VCローションには、そのビタミンCを、より安定&浸透しやすくさせた「ビタミンC誘導体(リン酸L-アスコルビルナトリウム)」を配合しています。

ビタミンCの優れた美肌効果には、抗酸化作用、メラニン還元作用、ターンオーバー促進作用、皮脂分泌コントロール作用、コラーゲン生成促進作用などがあるとされています。

 

保湿成分「ビタミンP2」で、ビタミンCをサポート!乾燥によるくすみケアにも

保湿成分として「ビタミンP2」を配合。

あまり聞き慣れないビタミンP2には、レモンやミカンに多く含まれる水溶性ビタミンで、ビタミンCの吸収をサポートしてくれる働きがあります。乾燥してくすみがちな状態を、より明るい肌へと導きます。

▷詳細をみる

 

薬用VCローションの使い方

①500円玉程度のVCローションを手のひらにとり、両手にのばしてから顔全体にやさしく塗布します。
②両手で包み込みようになじませましょう。
③肌がヒンヤリするまで、5回ほど繰り返し重ね付けします。

 

乾燥ケアにはコットンパックを

乾燥が気になるときは、薬用VCローションをたっぷり含ませた「コットンパック」がおすすめ。5分ほどおいて、しっかり浸透させましょう。

 

スクワランオイルと合わせるなら

スクワランオイルを使うなら、VCローションの後に乳液の代わりとして取り入れます。

また、ブースターオイルとしてVCローションの前につける美容法もおすすめ!VCローションのうるおい感が高まりますよ。

▷スクワランの記事をみる

▷詳細をみる

 

リアルコスメの本音レビュー

今回使用した、HABAの化粧水「薬用VCローション」。
保湿力や肌への優しさはどうでしょうか?

テクスチャー

パシャパシャ系
まるで水のようにみずみずしい化粧水

香り

少しあり
無香料。薬用っぽい匂いを感じる。

使用感:

パシャパシャとみずみずしくなじむ。
ただ、浸透感を高めるには何回かに分けてゆっくり入れ込むのが良さそう。

保湿力:◯

しっかりと重ね付けをすれば、うるおいの実感あり。

美肌力:◎

なじむとつるんとなめらかな肌に仕上がる。
うるおいによる、ぷるるんとしたハリ感も少しあり。

肌へのやさしさ:◎

重ねて塗ると、少しヒリヒリと刺激を感じるときも・・・
ただ、毎回ではなく、肌の調子が崩れることもなかった。

コスパ:◎

推奨は、5回以上重ね付けのため、減りは早そう。
ただし、美白効果への期待や仕上がりの良さを含めるとコスパも良いと感じた。

その他特徴

・ビッグサイズ(360ml)もあり。

薬用VCローションを使って、ローションパックもしてみました!

市販のシートマスクにVCローションをたっぷり含ませて、5分弱ローションパックしました。

いつもの使用時に比べて、肌がうるおいに満たされた感じがアップ!より、ぷるんとした肌に仕上がりました。

▷詳細をみる

 

保湿オイルの「スクワラン」と一緒に使ってみました!

薬用VCローションの後に「スクワランオイル」をつけてみると、VCローションだけのときに比べて、明らかに肌の透明感が高まりました。

肌のなめらかさもアップし、毛穴目立ちまで落ち着いたように感じます。

ただ、1日通しての保湿感としては、一般的な保湿クリームには劣る日もあります。そんなときは、化粧水→スクワランだけでなく、スクワラン→化粧水→スクワランと、ブースターオイルとしてもスクワランを取り入れてみるのがおすすめ。カサつきケアにぴったりと感じました。

もしくは、薬用VCローション自体が保湿ケアメインの化粧水ではないので、乾燥が気になる時は、スクワランにプラスしてもう少しうるおい効果の高い別ブランドの保湿クリームなどを組み合わせて使うのもいいかもしれませんね。

▷詳細をみる

 

\こんな女子に使ってほしい!/

・化粧水で透明感ケアしたい女子。
・保湿効果の高い美白化粧水をお探しの女子。
・無添加処方で、負担なくお手入れしたい女子。

\おすすめ肌質・肌悩み/

乾燥肌・敏感肌・混合肌・脂性肌・シミそばかす・くすみ・しわ・たるみ・ザラつき・肌のキメ・毛穴・大人ニキビ

\おすすめ年代/

すべての年代

総合評価 3.7 ★★★☆☆

良い点

・しっかり重ね付けすることで、うるおい感も満足。
・使用後の肌に透明感がでた。
・サラサラすべすべの仕上がり。

惜しい点

・しっかり重ね付けをするためには、少しお手入れ時間がかかる。
・量が少ないと日中カサつくことも。
・肌荒れ部分には、少しピリピリと感じた。

 

乾燥肌や敏感肌が気になるときは、どの季節でも“保湿ケア”をメインで考えたいですよね。

VCローションは、パシャパシャ系の美白化粧水なのに、重ね付けすることでうるおい感も満足できたのが、嬉しいポイント!

もちろん重ね付けが足りないと、日中に乾燥を感じることもありました。適量の5回と言わず、肌が満足するまで重ね付けした方がより理想的なうるおい感を得られました。

また、一般的に、ビタミンC成分配合のスキンケアは、ピリピリと刺激を感じることも多いですよね。

やはり、VCローションにも少し刺激を感じるときがありました。そこまで「ビタミンC誘導体」の濃度は高くないようなので、保湿ケア+予防美白のアイテムとして選ぶのが良さそうです。

また、事前に口コミサイトなどを見ると、「VCローションの香りがダメ!」という人が少しいましたが、今回は、そこまで気になりませんでした。実際に薬用系の香りを感じ、完全な「無香」ではないため、香りの点は好みが分かれるかもしれません。

仕上がりは、サラサラでつるんとしたなめらかな肌に。さらに、ふっくらハリ感も。そして、翌朝の洗顔後に透明感がでたように思います。

ビタミンC誘導体には、美白以外にもたくさんの効果が期待できます。今回使っていて、肌全体の調子もあがったように感じます。

この使用感とうるおいでメラニン生成を抑制できるなら、真夏の時期にもぜひ使いたいな、と思える化粧水でした。

 

✔乾燥肌へのおすすめ度

◎ パシャパシャ系化粧水ですが、さっぱりとしたうるおいを感じられます。ただ、肌がうるおうまで十分な重ね付けは必須です。

敏感肌へのおすすめ度

◯ 無添加処方にもこだわっているハーバーなので、成分や処方自体には安心感がありますが、重ね付けしているときに少しビタミンC独特のピリピリを感じるときが。心配な人は初めにパッチテストをしたり、様子を見ながら使ってみてくださいね。

  

〈掲載商品一覧〉

HABA(ハーバー)

薬用VCローション

180mL/3,520円(税込)
ハーバー研究所 /オンラインショップ・百貨店・専門店舗

 

ハーバー その他のスキンケア

#薬用美白美容液のホワイトレディ

薬用ホワイトレディ

 

#保湿オイルのスクワランオイル

高品位スクワラン

 

#植物性オイルのスクワランⅡ

高品位スクワラン Ⅱ