ファンデーション 化粧下地・ベースメイク 日焼け止め

VINTORTE(ヴァントルテ) ミネラルUVシリーズのリアル女子評価

  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • 肌荒れ・ゆらぎ肌

ヴァントルテ

ミネラルUVシリーズ

ヴァントルテ /オンラインショップ・専門店舗

ヴァントルテのコンセプト

「シンプルという名の美しさを身にまとう」

2011年に誕生した京都生まれのナチュラルコスメブランド「ヴァントルテ」

特にミネラルファンデーションには定評があり、多くを塗り重ねてごまかすのではなく、「肌本来が持っているエネルギーを引き出すことが本当の美しさへとつながっていく」という考えのもと、製品開発を行っているブランドです。

ヴァントルテのミネラルファンデーション
こだわりの無添加処方

100%自然素材、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、鉱物油、シリコン、タルク、パラベン、アルコール、合成着色料、合成香料無添加のこだわりのミネラルファンデーション。

商品企画から製造までをすべて日本国内で行っており、ひとつひとつ人の手によって丁寧に作られています。
ミネラルやシルク、植物由来の原料を使用することで、肌本来の美しさを引き出すアイテム。

ヴァントルテの
ミネラルUVシリーズ

以前から、軽い付け心地とクレンジングフリーで肌に優しいから人気のミネラルファンデーション。

今回は、紫外線対策としても使える、ヴァントルテの「ミネラルUVシリーズ」3アイテムをピックアップします。

―光を味方に―
ミネラルUVケアシリーズの共通点

✔高いUVカット効果

ミネラルUVクリーム、ミネラルUVファンデーション、ミネラルUVパウダー。
すべてSPF50+・PA++++で、強い日差しからも肌を守ります。

✔敏感肌の人にも優しい

ヴァントルテは、敏感肌で悩んでいる人が意外に多いことに着目し、肌に負担の少ないやさしい化粧品を開発。

石鹸で落とすことができる、クレンジングフリーの優しさも敏感肌には嬉しいポイントですね。

✔価格帯

世に出回っている化粧品は、価格のうち容器や箱代が占める割合が高いという事実に着目。

そこでヴァントルテはシンプルで洗練されたパッケージを開発し、容器等の価格を抑えることを実現。

さらに、実店舗ではなくweb販売をすることによっても価格を抑え、その分、製品には上質な原料を贅沢に配合しています。

辛口

ミネラルUVアイテム01.
#ミネラルUVクリーム

ミネラルUVクリーム
30g/3300円(税抜)

ミネラルUVクリームの特徴

ノンケミカル処方
SPF50+・PA++++

■紫外線や環境ストレスから肌を守る!6種類の植物エキス(※)配合。
※エーデルワイスエキス(潤い)、オウゴン根エキス(環境ストレスを防ぐ)、アロエベラ葉エキス(潤い・整肌)、カミツレ花エキス(肌の引き締め)、セージ葉エキス(皮脂分泌を抑える)、ビルベリー葉エキス(くすみを防ぐ・潤い)

■さらに、ツヤと潤いを与える「ローズヒップオイル」「バオバブ種子油」など配合。

使用感や仕上がり

白いこっくりとしたクリームタイプのUVケアクリームです。

少し硬めの質感ですが、のばすと透明になり、白浮きや乾燥することなし!
普段のメイクの前に使用しても、ベースメイクの邪魔をしない仕上がりです。

3.7 ★★★☆☆

 

ミネラルUVアイテム02.
#ミネラルUVファンデーション

ミネラルUVファンデーション
6g/3,300円(税抜)

ミネラルUVファンデーションの特徴

SPF50+PA++++
■カラーは「ナチュラルベージュ」のみ。
UVカット、ベースメイク、保湿がひとつでできるファンデーション。
■ミネラル成分のほのかに「ピュアシルク」を100%使用。

使用感や仕上がり

使用した直後から時間がたってもくすみがでにくく、カバー力があり、くずれにくいパウダーファンデーションです。

一般的に重い仕上がりになりがちと思われるパフで使用しても、肌の内側からあふれ出るようなツヤ感が残るキレイな仕上がりに。
よりカバーしたいときはパフで、素肌感を演出するならブラシでつけると、質感がまた少し違って見えます。

カラーは「ナチュラルベージュ」1色のため、肌の色が標準色〜少し暗めの人向け。

そして、しっとり感は同ブランドの「ミネラルシルクファンデーション」の方が高いため、敏感肌・乾燥肌タイプにはそちらの方がおすすめと感じました。

4.2 ★★★★☆

 

ミネラルUVアイテム03.
#ミネラルUVパウダー

ミネラルUVパウダー
5g/3,200円(税抜)

ミネラルUVパウダーの特徴

SPF50+PA++++
■カラーは「クリア」タイプ。

使用感や仕上がり

限りなく、素肌に近い肌を演出してくれるミネラルパウダーです。

上のファンデーション同様、UVカット効果は高く、お化粧直しで使用しても重くならず、ツヤ感がありますね。

クリアタイプのためカバー力はほとんどないのですが、用途はファンデーションよりも様々。リキッドタイプのファンデーションの仕上げとしてや、お休みの日のベースメイクにも◎でしょう。

厚めに塗ると少し乾燥を感じますので、さらっと表面をなでるくらいがおすすめです。

ミネラルUVクリーム+ミネラルUVパウダーのW使いで、UVカット効果がさらにアップします。

3.8 ★★★★☆

 

ヴァントルテのミネラルUVシリーズ
こんな女子におすすめ!

#ミネラルUVクリーム

✔肌に優しい&UVカット効果の高い日焼け止めを探している女子

✔色が付いていないUVカット下地を探している女子

✔乾燥肌タイプの女子

 

#ミネラルUVファンデーション

✔肌に優しい&UVカット効果の高いパウダーファンデーションを探している女子

✔肌荒れしにくいパウダーファンデーションを使いたい女子

✔ファンデーションに保湿効果は求めない女子

 

#ミネラルUVパウダー

✔ノーメイクのときも、しっかりUVケアしたい女子

✔仕上げに使える優しい&UVカット効果の高いお粉を探している女子

✔化粧直し用のパウダーを探している女子

まとめ
ヴァントルテ ミネラルUVの魅力

以前、肌がキレイな知り合いに
「ファンデーション、何を使っていますか?」
と尋ねたところ、ヴァントルテのミネラルファンデを教えていただき、それから私も愛用しています。

ヴァントルテのUVミネラルシリーズの中でも、パウダータイプを一番おすすめしたいのは、暑い夏の朝にも気兼ねなくしっかり保湿ケアをしたい人。

夏の朝はメイクがヨレないように、軽めのスキンケアにしがちですよね。
今回使ったパウダーは、朝しっかり保湿ケアしてから重ねても、軽い仕上がりのまま。ヨレにくいのが魅力です。

これまでもナチュラルブランドのパウダーファンデーションは多数使用していますが、毎日使っているうちに、結局肌荒れが起こってしまったり、すぐによれてしまったり・・・とあまり良いイメージがありませんでした。

ヴァントルテのミネラルファンデを実際に使用してみると、パウダーファンデでトラブルが起こりやすい肌質でもトラブルや肌への負担がほとんどなく、毎日使用しても問題なし!感動しました。

クリームタイプ・ファンデーション・パウダーと用途の違う3種類、上記のように使用感も少しずつ異なります
ぜひ、選ぶ際には参考にしてみてくださいね!

 

〈掲載商品一覧〉

ヴァントルテ

ミネラルUVクリーム

30g/3,300円(税抜)
ヴァントルテ /オンラインショップ・専門店舗

ヴァントルテ

ミネラルUVファンデーション

6g/3,300円(税抜)
ヴァントルテ /オンラインショップ・専門店舗

ヴァントルテ

ミネラルUVパウダー

5g/3,200円(税抜)
ヴァントルテ /オンラインショップ・専門店舗

 

ヴァントルテ その他のアイテム

#普段使いのミネラルファンデーション

ミネラルシルクファンデーション