シートパック・マスク

〔REPORT〕話題のザ・ダイソー シリコーン 潤マスクを私たちも使ってみました。

image100円ショップのダイソーで販売されている「シリコーン 潤マスク フェイスマスク用」。
@コスメなどコスメ好き女子の間でも話題なのは間違いないですが、わたしたちリアルコスメ編集部も使ってみました。

このマスクをつければシートパックがずれたり、落ちる心配もなし!

編集長
20代 女性 乾燥肌×敏感肌

お風呂編
お風呂に入るとき直接顔に装着!(クレンジングは済。)
最初は直接肌にシリコンがあたるのはかなり違和感ありますが、入っているうちに慣れました。

マスクをしたままシャンプーやトリートメントまで済ませ、最後にマスクを外して洗顔。
洗い上がりはいつもよりすべすべになったような気が!続けると実感度も高まりそうかな?

シートパック編
お風呂からでてから、化粧水(アヤナス)を広がるシートパックに含ませ、顔に広げます。
いつもはここでなるべく動かないようにじっとしてなくてはいけないのだけど、このマスクをつければシートパックがずれたり落ちる心配もなし!おまけに、パックが乾く心配もなく嬉しい◎
シートパックは時間に余裕があるときしかできないけれど、このシリコーンマスクがあれば他のことをしながらでもパックできちゃうから便利!

余談ですが・・・
マスクは2枚あったほうがいいかも。1枚だとお風呂からでてから、パックの前にマスクの水滴を拭き取るのが面倒です!
安価だし、これなら2枚まとめて買うべき◎

 

思ったよりしっかり顔にフィットする

編集部E
20代 女性 敏感肌×混合肌

お風呂編
①お風呂で(クレンジングの後)はめてバスタブに浸かる。
②バスタブから出る前に外して洗顔し、水で引き締める。

思ったよりしっかり顔にフィットするので密着感があり、外した後は爽快感!毛穴緩まり、開いた感じがする。 洗顔後の洗いあがりもすっきりするので、使い始めたら手放せない。
お風呂で使っていると衛生面が気になるが、100円という価格から買い直しもしやすいため、コスト的にも◎

 

ドライヤーの使用も、気にせずできちゃうのが嬉しいポイント

編集部M
20代 女性 敏感肌×乾燥肌

お風呂編
①クレンジング、洗顔のあとに装着してバスタブに浸かる。
②お風呂出る前にはずしてお湯でさっと洗う。

顔が濡れていることもあり、想像よりしっかりフィット。ただ、髪から水が滴ってきて目に水が入るのが少し不快。マスクをとったときの毛穴の開きは実感できました◎

シートパック編
シートパックに化粧水(ナチュリエハトムギ化粧水)を含ませ顔に広げ、その上からシリコーンマスクを装着。
初めに、少しシリコンの匂いが鼻につくかな?
でもぴったりとフィットしてくれて乾かないし、ずれないのでとても助かる! いつも乾いてしまうのがこわくて後回しになってしまっていたドライヤーの使用も、気にせずできちゃうのが嬉しいポイントでした♡

余談ですが・・・
①フィットするがゆえに圧迫感がある気がする。これはサイズ調整ができそうなので、それで緩和されるかな?
②使った後に洗って乾かし方=保存方法がわからない!

全体的に見てコスパ◎で、金額の割に使えるアイテムだと思います。
私は、お風呂より、シートパックの上からの使用がお気に入り!保存方法とかを模索して、もっと有効的に使っていきたいですね。

 

これまでは、お肌の水分を逃したくなくて、お風呂後は焦ってケアしていたけれど・・・

ライターK
30代 女性 乾燥肌

お風呂編
①お風呂に入ってすぐクレンジング(W洗顔不要のもの)をし、シートを装着。
②お風呂から出るまで付け続ける。(20分くらい)
③シートをサッと洗い、お風呂場に引っ掛けておく。
④顔の水分を軽く拭き取り、化粧水などいつものスキンケアをおこなう。

シートを付けてみて、その密着感に驚き! 少しキツイ感じはしますが、ズレ落ちるストレスがないのは嬉しい。
付けてしばらくすると、お風呂の蒸気など(や汗)の効果で、お肌が蒸されてるような感じに。

水分を軽くふき取った肌を見てみると、毛穴が緩まり、肌もしっとりと柔らかくなっていました。
これまでは、お肌の水分を逃したくなくて、お風呂後は焦ってケアしていたけれど、これなら直前までシートをつけ水分の蒸発を防いでるので、焦らなくても良さそう♪image

いかがでしたか?100円という価格からもちょっと軽く見ていたわたしたち・・・使ってみると、そのコスパの良さに驚いたので、紹介させてもらいました!

お風呂でリラックスしながらスチーマー代わりに使用するも良し、シートパックと併用して“ながら”美容を楽しむも良し。

これを機に、進化し続ける“超プチプラアイテムたち”にも改めて目を向けていこうと思う、リアルコスメ編集部でした。