人気美顔ローラー「リファ」の魅力と効果的な使い方①

IMG_4088
今や知らない人はいないのでは?と思うほど知名度は高く、発売当初からたくさんのファンを増やし愛されている「MTG」の『ReFa(リファ)』シリーズ。

リファは、エステティシャンの素晴らしい手を再現するため、2009年に開発されました。

様々な美容ローラーがある中で、なぜそんなにも『ReFa』が愛されるのか。ブランドストーリーから使い方、特徴までを詳しくお伝えします。

 

  

ReFaが選ばれる理由

IMG_4097

  

✔細部にわたるこだわり

肌は、人が意識するよりも超微細な刺激を感じているそう。

人が無意識に抱える肌のストレスを考え、リファは、ローラーの位置や角度を100分の1mm単位で調整・検証されています。

  

✔光を取り込むソーラーパネル

リファのパネルには、最先端テクノロジーの「マイクロカレント」を採用。

マイクロカレントは、人の肌に流れている微弱な電流に近い性質を持っており、エステやアスリートの身体のケアに採用されることも多いのだそうです。

リファにソーラーパネルを搭載することで、充電せずともマイクロカレントを半永久的に発生できるよう設計されています。

IMG_4120

  

✔美しくなるための時間

美容ケアを「面倒なプロセス」ではなく「心が弾むご褒美」に変えたい、という想いを持って製品開発されています。

  

✔デザイン

パッケージや、ポーチ、クロスといった付属品まで、デザインや質感、そして、手触りへのこだわり。

使うことがうれしくなるデザインを追及しています。

IMG_4088

  

✔全てを自社でやろうとしない

すべてのアイテムを自社で開発しつつ、外部の医師や、専門家との連携を積極的に行っています。

例えば、「リファカラット」が肌をつまむ厚みは9mm。
これも、皮膚科医や形成外科医との協議とテストを重ね、繰り返した上の結論なのです。

IMG_4094

このような様々な取り組みにより、2012年にはアジアや欧米など、海外での販売を開始。
2015年には、販売累計400万本を突破など、年々大きな成果を上げています。

  

リファカラット サロンモデル

そんなリファのシリーズの中で、私が使っているのは『リファカラット サロンモデル』

全身にも顔にも使え、通常のリファカラットよりもソーラーパネルが大きく、光を多く取り込むタイプです。

img_2020

  

基本的な使い方は?

①リファカラットと同じく、ソーラーパネルを手で隠さないよう一番厚みのあるところを中心にしっかりと握ります。

②顔・身体のラインに沿って、肌の柔らかな部分をつまみあげるように両方向にローリングしましょう。

 

メーカーでは、スキンケア後のケアをおすすめしています。
力を入れて使用すると肌に負担になるので、優しい力でゆっくりと動かしましょう。

  

リファ本体のお手入れ方法は?

顔に使う時は、メイクの上から、お風呂上がりのスキンケア後、メイク前の保湿をした状態など、人によって様々。
いずれにしても、顔に使用すると、ローラーの部分がすぐに汚れてしまいます。

リファ本体のお手入れには、付属の専用クロスを使いましょう。

また、リファカラットは防水仕様なので、水やお湯でさっとすすぐこともできます。濡らした後はよく水気を拭き取り、風通しのよい場所で乾かしてください。

汚れをふき取ったクロスも、定期的に手洗いなどを行うことをおすすめします。

身体だけでなく顔にも使うものなので、清潔に保ちたいですね。

  

使用する際の注意点は?

IMG_4111

✔スクラブ入りや、イオウ成分配合のクリームを塗った後は使用しない

✔肌に異常のある時は使用しない(極度の日焼け・傷など)

✔湯船の中での使用は、30分以内にする

✔入浴剤入りのお風呂や温泉・サウナ・プールでは、変色・変質・故障の恐れがあるので使用しない

 

次の記事では実際に使用してみた感想や、おすすめの使い方などをご紹介します。

 

〔掲載商品一覧〕

IMG_4112リファカラット
25,704円(税込)
株式会社MTG/オンラインショップ・専門店舗

リファ公式サイト

 

ReFa(リファ) 記事一覧

〔COLUMN〕あのReFaから、毛穴汚れもすっきりオフする洗顔ブラシ『リファクリア』が誕生!

〔COLUMN〕人気美顔ローラー『リファ』の魅力と効果的な使い方①

〔COLUMN〕人気美顔ローラー『リファ』の魅力と効果的な使い方②