美容液

〔比較〕乾燥肌×エイジングケア向け!人気のデパコス美容液5品を比べてみました。

  • アンチエイジング
  • 乾燥肌
  • 保湿・うるおい

乾燥肌であれば、もちろん保湿に重点をおきたいですが、小じわやたるみなど、見た目年齢を左右する肌悩みも一緒にできやすいのが、乾燥肌の特徴。
保湿ケアと合わせて、“エイジングケア”もできたら嬉しいですよね。

今回は、数ある乾燥肌×エイジング悩み向けスキンケアの中から、“デパートコスメの美容液”をピックアップ。
ロングセラー美容液や、SNSなどでも話題の高機能美容液、5ブランドを比較検証してみます。

今回使用した5つの美容液はこちら。

①ランコム ジェニフィック アドバンスト
②SHISEIDO アルティミューン パワライジング コンセントレート
③ポーラ B.Aセラム プリズルミナ
④アルビオン エクラフチュール
⑤コスメデコルテ モイスチュアリポソーム

ぜひ、保湿×エイジングケア美容液選びの参考にしていただけたら嬉しいです。

 

  

Item 01.ランコム
ジェニフィック アドバンスト

30ml/10,000円(税抜)

その他サイズ展開:50ml/13,500円
※数量・期間限定でBigボトルの販売もあり。

コンセプト&特長

ランコムのNo.1美容液!2009年に発売された「ジェニフィック」の後継美容液で、発売から5年後には1500万本の売り上げを達成している人気のアイテムです。口コミサイトのベストコスメ美容液部門でもNo.1受賞歴あり。


アイテムのコンセプトは「発酵のチカラ。その一滴、輝きを解き放つ。」で、その特徴は、「発酵」のチカラに着目した“先行美容液”。であること。

ランコムの先進技術によって開発された「発酵」がもたらす2種類のエキス「ビオリサットエキス」と「イーストエキス」がみずみずしく浸透し、肌表面の乱れたキメを整えます。

日本人女性の繊細な肌に合わせて開発されているという点も、嬉しいポイントですね。

\使い方/

朝・晩、洗顔後すぐの肌に使用します。
3~4滴を手にとり、顔全体から首元にかけてていねいになじませましょう。

 

【使用感】

香りは、ほんのりとフローラルが感じられる程度で強くなく、肌なじみが大変良いです。

テクスチャーはさらっとした軽いタイプなので、保湿メインでの使用というより、導入美容液として化粧水の保湿力UPにつながる感触でした。

使って数日でわずかに肌のハリ感に変化が見られ、ブランドでも「まずは7日間」とうたっていることから、1週間を目安に継続使用してみると、肌変化を感じられるはず。

 

オススメ肌タイプ・肌悩みは?

今まで化粧水+乳液のケアのみで済ませていた人や、乾燥肌によるハリのなさ・浸透感のなさに悩んでいる人にオススメ。

▷詳細をみる

  

Item 02. SHISEIDO
アルティミューン パワライジング コンセントレート

30ml/8,000円(税抜)

その他サイズ展開:50ml/12,000円、75ml・16,000円、
レフィル50ml/11,500円

※トライアルサイズ(15ml/4,320円)あり。

コンセプト&特長

紫外線や乾燥などのダメージに負けない、揺るがない肌づくりを目指すことが「アルティミューン」のコンセプト。

SHISEIDOスキンケア20年もの開発研究の結果、革新の美容液として登場したのが「アルティミューン パワライジング コンセントレート」です。

2014年の発売以来、世界中の幅広い年齢層と肌タイプに支持され、世界中のビューティーアワードを多数受賞する実力派美容液。
独自の保護成分「アルティミューンコンプレックス™」と植物の生命力で、肌本来の美しさを引き出してくれます。

香りや使用感にもこだわり、今使っている美容液の代わりに使うのではなく、“プラスオンする”という新しい提案も。
そのように他ブランドの美容液とダブル使いの場合には、アルティミューンを先に使用すると効果が高まるそうです。

\使い方/

朝・晩、化粧水の後に使用します。
ディスペンサー2プッシュ分を顔全体になじませましょう。

 

【使用感】

香りはグリーンフローラル。お手入れ中に、大きく深呼吸するだけでリラックス効果抜群です。

肌なじみも大変良く、なによりとってもなめらかに。使用してすぐにハリ効果を感じ始め、ふんわり肌にも満足!
もちろん、保湿効果もばっちりでした。

 

オススメ肌タイプ・肌悩みは?

乾燥肌、小じわに悩んでいる人には特にオススメ。
肌のざらつきやキメを整えてくれる効果もあり、肌表面のコンディションが不安定な人にもぜひ使ってみてほしいです。

▷詳細をみる

  

Item 03. ポーラ
B.Aセラム プリズルミナ

 40ml/20,000円 (税抜)

その他サイズ展開:リフィル40ml/19,000円

コンセプト&特長

POLAの最高峰ブランドでエイジングケアラインの「B.A(ビーエー)」 より、2017年秋に登場して以来、瞬く間に美容フリークの間で話題となった美容液。

2017年下半期の美容液部門では、数々のベストコスメを受賞しています。

アイテムコンセプトは、「光を放つ肌へ」

多彩な光を跳ね返す肌内部の物質「ルミカン」に着目し、くすみを「取り除く」のではなく、輝きを「生み出す」という新たな美肌アプローチが魅力でしょう。

その他にも、B.A共通のオリジナル成分などが豊富に配合され、極上の感触にもこだわった最先端の美容液です。

\使い方/

朝・晩、化粧水で肌を整えてから使います。
1~2プッシュを手にとり、顔全体にやさしくなじませましょう。

 

【使用感】

かなり濃厚タイプの美容液。そして、手にとった後は逆さまにしてもこぼれないほどの吸着力です。
肌にのせると、すっと浸透感が高いことがわかるほどで、濃厚な見た目と使用感とのギャップがあります。

使ってすぐにハリ効果を感じ始め、心なしか肌がきゅっと引締まるような効果も感じました。
素早い浸透感と肌にツヤを与える新処方「スピーディ&グロー浸透処方」を搭載しているので、効果が比較的すぐにわかりやすいのかもしれません。

グリーンフローラル調のフレッシュで優雅な香りで、リラックス効果もあり。

 

オススメ肌タイプ・肌悩みは?

今までの美白ケアに満足していない人、ハリ不足に悩んでいる人や、乾燥とエイジングケアにさらなる効果を求めている人にオススメです。

▷詳細をみる

  

Item 04. アルビオン
エクラフチュール

40ml/10,000円 (税抜)

その他サイズ展開:60ml/14,000円、 レフィル40ml/9,500円、レフィル60ml/13,500円

コンセプト&特長

透明感のあるしなやかな肌を目指す「アルビオン」の導入美容液。先行乳液を推奨するアルビオンが、「それよりも前に使ってほしい」と、自信を持って勧める先行型の美容液です。

2013年に発売され、デパコスの中では購入しやすい価格や確かな手応えから、幅広い世代に支持されています。

もとは、医療用に開発されたデリバリーシステムを化粧品用に応用した「ナノセスタBL」が主成分。ナノ化されているので、肌の角層奥まで素早く美容成分を届けることで、肌本来の働きを助けます。
また、肌なじみがいいことも特長の一つ、

うるおいを与えて外部刺激から肌を守り、みずみずしいうるおいで肌を満たします。

\使い方/

朝・晩、洗顔後すぐに使います。
プッシュ2~3回分を手にとり、顔全体になじませましょう。

 

【使用感】

かなりゆるめのテクスチャーに、最初はびっくり。化粧水のように流れおちる感覚があります。
ただ、このゆるいテクスチャーは摩擦なくササッとケアできるので、余計な肌負担がなさそうです。ムラなくのばせる点もポイント。

反面、ぐんぐん浸透するというよりは、じわっと浸透していく感触でした。

香りに関しては公式HPでも特に記載がありませんが、昔からある懐かしいコスメの香りという感じがしました。

 

オススメ肌タイプ・肌悩みは?

保湿ケアを重視したい人にオススメ。
さらっとした感触ですが、保湿力は高く、春夏にクリームまで使っている人は、1品減らしてこの美容液で代用しても問題なさそうなほど。

毛穴の引き締め効果も、ほのかに感じました。

▷詳細をみる

  

Item 05. コスメデコルテ
モイスチュアリポソーム

40ml/10,000円(税抜)

その他サイズ展開:60ml/13,500円

コンセプト&特長

25周年を記念したイベントも記憶に新しい、ブースター美容液の先駆けとも言えるコスデコの「モイスチュア リポソーム」。
もはやベストコスメの常連で、長年女性たちから愛される人気のロングセラー美容液です。

洗顔後すぐの肌になじませると、直径0.1ミクロンのカプセルが角質層深くまでスムーズに浸透するという、「多重層リポソーム」を採用した保湿美容液です。

角層に美容成分が詰まったカプセル(リポソーム)が溶けてうるおいを放出し続けるので、1日中うるおい続け、キメを整えてハリのある肌へと整えます。

\使い方/

朝・晩、洗顔後、または化粧水の後に使います。
2〜3プッシュほど手のひらにとり、なじませていきましょう。

 

【使用感】

フローラルの香りで、とってもうるおい感が高いです。
少しとろみのあるテクスチャーで、密着感もあり、軽い後肌に。

使い続けると、ふっくらと柔らかい肌になりました。キメも整ってきたように感じます。

後の化粧水のタイプを選ばず使える点も嬉しいです。

 

オススメ肌タイプ・肌悩みは?

保湿メインの人に。
ハリ・弾力UPの効果に期待できます。

▷詳細をみる

  

優秀デパコス美容液を使い終えて・・・
5ブランドを比べてみました!

  

テクスチャーの違いは?

5つの美容液の中で、一番固めのテクスチャーだったのは「B.Aセラム プリズルミナ」。手のひらにのせても、そのままの形を留めているほどの濃密さです。

一番やわらかくみずみずしいのは「エクラフチュール」で、取り出してすぐにどんどん広がってしまうほどの水分感が特徴的でした。

タイプが似ているものは、「モイスチュアリポソーム」と「アルティミューン パワライジング コンセントレート」の2つで、ほどよいもっちり感とみずみずしさの両方を持ち合わせています。

  

うるおい感が高いのは?

どのブランドも保湿にこだわっていて、それぞれしっかりうるおいを感じられました。

特に、「エクラフチュール」、「アルティミューン パワライジング コンセントレート」は抜群の保湿力で、乾燥肌にぴったりの使用感でした。

  

よりエイジングケア効果を感じられたのは?

使用してすぐに肌変化を感じられたのは、「アルティミューン パワライジング コンセントレート」!内側からふんわりとしたハリ感が引き出されます。

「B.Aセラム プリズルミナ」は、ハリだけでなく、翌朝には肌にツヤが出たのも感じられ、美肌効果の高さを実感。

また、「モイスチュアリポソーム」も全体的にキメが整い、跳ね返るようなハリ感のある、モチモチとやわらかな肌になります。

5つともエイジングケアに特化した成分が配合されており、使い続けての効果にはより期待できそうです。

  

価格で比較!

価格の安い順で並べてみました。

・モイスチュアリポソーム、エクラフチュール(200円/1ml)
・アルティミューン パワライジング コンセントレート(266円/1ml)
・ジェニフィック アドバンスト(333円/1ml)
・B.Aセラム プリズルミナ(500円/1ml)

※通常販売サイズの最少ボトルを1mlあたりに換算

さすが、デパコスの美容液だけあり、金額だけを並べてみるとどれも高価に感じます。

その分、ブランド力の高さや成分・使用感へのこだわり、独自の最新技術などが備わっているので、それぞれコスパと欲しい効果をみて、選んでみてくださいね。

  

まとめ:乾燥肌×エイジングケア美容液として優秀な5品。選ぶなら、使用感や成分力を参考に!

5つのデパコス美容液をレビューしてみて、すべてに共通しているのは「保湿力」。
「乾燥肌×エイジングケア」に特化して考えると、どのアイテムも乾燥肌向けと言える使用感でした。

さらに、エイジングケアとしても、それぞれの特長からエイジングへのこだわりが見受けられ、実際に使用しても即効性の高いものが多く、どれを選んでもきっとエイジング悩みにしっかりとアプローチしてくれそうな安心感。

各アイテム、最新技術が駆使されていて「いかに肌内部まで素早く確実に届けるか」に重きをおいているので、浸透感も抜群ですよ。

デパコスの美容液はやはり1本1万円前後と、普段のケアにプラスするにはなかなか高価という印象もありますが、その1アイテムで肌印象がかわるならば、ぜひ取り入れたいところ。

ストレス社会に生きる女性の肌コンディションを整え、みずみずしく輝く美しさを手に入れるために、ぜひ一度乾燥肌×エイジングケア美容液を使ってみてくださいね!

 

〈掲載商品一覧〉

ランコム

ジェニフィック アドバンスト

30ml/10,000円(税抜)
ランコム /オンラインショップ・百貨店

SHISEIDO

アルティミューン パワライジング コンセントレート

30ml/8,000円(税抜)
トライアルサイズ:4,320円(税込)
資生堂インターナショナル /オンラインショップ・百貨店

B.A

B.Aセラム プリズルミナ

40ml/20,000円(税抜)
POLA /オンラインショップ・百貨店・専門店舗

ALBION(アルビオン)

エクラフチュール

40ml/10,000円(税抜)
アルビオン /百貨店・専門店舗

コスメデコルテ

コスメデコルテ化粧液(モイスチュアリポソーム)

60ml/13,500円(税抜)
コーセー /百貨店・ドラッグストア