メイク化粧品・コスメ 化粧下地・ベースメイク

ETVOS ミネラルファンデ×ブラシの相性は抜群!上手な使い方とお手入れ法は?

エトヴォスミネラルファンデーションのスターターキットで、ミネラルファンデーションと同じくらい楽しみにしていたもの・・・それがこちらの「フェイスカブキブラシ」です。

“ブラシでファンデーションを付ける。”ということ。
普段スポンジ(パフ)派の私にはハードルが高く、なかなか試せずにいました。

スターターキットなら、すでにブラシ(なんと、通常2,000円で販売されている正規品!)がセットになっているので、今こそ試すチャンス!

ということでコラム第三回目の今回は、エトヴォスの「フェイスカブキブラシ」について。特長や使い方のポイントなど、詳しくご紹介します。

【これまでのコラムはこちら】
「ETVOSミネラルファンデ スターターキットの注文から到着まで、その内容を解説!」

「ETVOSミネラルファンデ スターターキットを全品ラインで使ってみた使用感は?」

  

\ETVOS ミネラルファンデのお供/
フェイスカブキブラシの特長

/ブラシは全長12.5cm\
トライアルキットの内容と思えないしっかり感

 

質感や肌触りにこだわった
ファンデーションブラシ

近年、他ブランドからも様々なファンデーションブラシが販売されていますが、エトヴォスのブラシの特長がこちらの3点です。

毛先が丸くカットされているため、顔全体に均一にパウダーを付けやすい。

②高級タクロン(ナイロン)製で、お手入れが簡単獣毛アレルギーの肌にも安心

ファンデーション(全体用)にも、チーク(部分用)にも。どちらにも使える優れもの。

特に、絨毛アレルギーの肌にも安心な毛質は、肌への優しさを重視しているエトヴォスならではでしょう。

▷詳細をみる

  

ミネラルファンデをきれいにつける!
ファンデーションブラシの上手な使い方

使いこなすのが難しそうに見えるファンデーションブラシですが、実際の使い方は簡単!上手な付け方が分かれば、毎日のメイクがサラッと完了するので、時短にもつながります。

STEP①

ミネラルファンデーションを適量(米粒大)、蓋の上に出します。

【POINT!】

ミネラルファンデーションの前(スキンケア後)には「下地パウダー」をつけ、肌の表面をサラサラにしておきましょう。

 

STEP②

蓋の上でファンデーションが均一になじむよう、クルクル回しながらしっかりと粉をブラシに含ませます。

 

STEP③

蓋のふちでブラシをトントンとさせ、余分なファンデーションを落としましょう。

【POINT!】

ブラシにつけた粉にムラがあると、肌へファーストタッチした部分が濃くなってしまいます。下の「OK」くらいになるまで、余分な粉をしっかり落とすのが美肌の鍵!

/OK\

/NG\

 

STEP④

顔の内側から外側に、クルクルとブラシの先を回しながら塗っていきます。

【POINT!】

✔フェイスラインやTゾーンは薄く付け、頬や目の下など、色ムラ・毛穴が気になる部分は重ね付けします。

✔目頭や小鼻の細かい部分は、毛の部分をつかんで軽くおさえるようするとキレイに塗ることができます。

▷詳細をみる

  

フェイスカブキブラシのお手入れ方法

1ヶ月間フェイスカブキブラシを使い続けましたが、毛束は大きく広がることなく比較的キレイな状態をキープしています。

左)未使用  右)1ヶ月使用後

とはいえ、肌に触れるものは清潔に保ちたいもの。

フェイスカブキブラシは人工毛のため、とっても簡単にお手入れできるのもメリットのひとつ。その洗い方をご紹介します。

 

フェイスカブキブラシの洗い方

①石鹼を泡立てます。
(※ミネラルファンデーションを落とすことが目的なので、エトヴォスの洗顔石鹼を使用しました。)

 

②濡らしたブラシにたっぷりの泡をつけて洗い、ぬるま湯でしっかりとすすぎます。

 

③タオルで水気を拭きとり、毛の形を整え、毛先が下になるよう吊るして陰干しをしましょう。

 

お手入れ自体は、5分もかからないうちに完了します。乾燥に少し時間がかかるので、洗い替えにもう1本ブラシがあると便利かもしれません。

▷詳細をみる

  

カブキフェイスブラシの
メリット/デメリット

実際に使ってみて感じたブラシの良い点&ここは予想外・・・な点をまとめてみました。

メリット

・毛質が気持ち良い!
人工毛とは思えないくらい、ふさふさでやわらかく上質。

・簡単!
顔全体をサッとなでるだけで、ナチュラルな均一美肌に。

・コスパ良し!
この毛質×価格なら、満足度は【大】。はじめての方でも手に取りやすく、スターターキットに付属されている点はなおさら魅力的!

・飛び散らない!
程よい毛の長さ・硬さで、急いでいるときも粉が飛び散らない。

 

デメリット

ファンデの付け方が大事!
肌に対してブラシを垂直にポンポン当ててしまうと、チクチク感じることも。すべるようになでるようにやさしく付けるのがポイント。

・持ち運び袋がない!
保存や持ち運び用の袋があると便利だったかも。スターターキットにはついていないけど、通常購入をすると専用の袋が付いてくるそう。もちろん手持ちの他のもので代用しても◯。

・吊るし穴がない!
ブラシを洗って乾燥させる時、柄に穴がないので吊るすのが難しい・・洗濯バサミなどでうまく下向きに干すのがベスト。

▷詳細をみる

  

\まとめ/
簡単!キレイ!フェイスカブキブラシ×ミネラルファンデの相性は抜群!

上で思いついた感想を挙げてみたものの、ブラシを使うことにあまり大きなデメリットはありませんでした。

筆自体の質の良さや、使いやすさの面ではメリットの方が断然多く、本当に納得のメイクツールだと実感!

特にお気に入りポイントは、“毛質”。毛が細くやわらかく、ギュッと密集しているのでふさふさ。なでるように触れれば、チクチクしたりかゆくなったりせず、肌への負担を抑えられます。

また、エトヴォスのミネラルファンデ自体の精製度が高く、粒子が細かいので、普段使っているパフ+ファンデの組み合わせと比べても、フェイスカブキブラシを使うことでよりナチュラル&上品に仕上がりに。

難しいテクニックもいらないため、不器用さんにもオススメですよ。

コラム三話を通して、エトヴォスのスキンケアからミネラルファンデまでを試してみましたが、メイク~クレンジング~スキンケアといつものルーティンから「クレンジング」のステップが減るだけで、肌はもちろん毎日の時間の負担もかなり抑えられます。

大切な肌のために、「どれを選んだらいい?」「何から始めればいい?」と迷っている人、ぜひエトヴォスのスターターキットで、ナチュラルスキンケアライフを取り入れてみてくださいね。

 

〈掲載商品一覧〉

ETVOS(エトヴォス)

ミネラルファンデーション スターターキット

1,800円(税抜)
スターターキット:1,800円(税抜)
エトヴォス /オンラインショップ・専門店舗

 

その他のETVOSスキンケア

#うるおいケアのモイスチャー

モイスチャライジング

 

#エイジングケアのバイタライジング

バイタライジング

 

#ニキビケアのバランシング

バランシング

#洗顔料

クリアソープバー 

 

#ピーリング

スキンピーリングジェル

 

#河北裕介氏コラボアイテム

ミネラルUVグロウベース

 

エトヴォス ミネラルファンデのコラム一覧

■ETVOSミネラルファンデ スターターキットの注文から到着まで、その内容を解説!

■ETVOSミネラルファンデ スターターキットを全品ラインで使ってみた使用感は?

■ETVOS ミネラルファンデ×ブラシの相性は抜群!上手な使い方とお手入れ法は?