BB・CCクリーム 化粧下地・ベースメイク 日焼け止め

アレルバリアエッセンスBBの使い方や乾燥ケア dプログラムの石鹸で落ちる花粉&肌荒れ防止BBクリームをレビュー

  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • 肌荒れ・ゆらぎ肌
dプログラム

アレルバリア エッセンスBB N

40mL/3,300円(税込)
資生堂インターナショナル /オンラインショップ・ドラッグストア

 

資生堂の敏感肌向けブランド「dプログラム」から昨年登場した「アレルバリアエッセンス」は、花粉など空気中の微粒子汚れや紫外線から肌を守り、美肌へと導く日中用の保護美容液・化粧下地です。

今回は、そのアレルバリアエッセンスの中でもベースメイクに特化した色付きタイプの「アレルバリアエッセンスBB N」をピックアップして、成分や使用感を詳しくレビューしていきたいと思います。

 

敏感肌向けスキンケアdプログラムの
「アレルバリアシリーズ」とは?

dプログラムの「アレルバリアシリーズ」は、春になると多くの人にあらわれる「肌のむずがゆさ」や「肌荒れ」「メイクのりの悪さ」など、その原因が花粉やほこりなどの大気中の微粒子汚れが関係あるという点に着目して開発されました。

 

✔アレルバリアテクノロジーNEO搭載で肌を守る

肌表面に均一な膜を張って空気に触れる隙間を作らず、肌に負の影響を与える様々なもの(花粉・ちり・ほこりなど)から肌を守ります。

リニューアルにより、バリア膜がさらに防御力アップ!バリア膜の持続力も改良され、マスクなどによるこすれにも強くなりました。

✔日焼け止め効果SPF50+で紫外線カット

紫外線吸収剤不使用で、ノンケミカル処方。(SPF50+・PA+++

※リニューアルでSPFがアップしました。

✔『DPコンプレックス』配合で保湿・美容液効果

保湿成分『DPコンプレックス』配合で美肌バリア機能もパワーアップ!

角層にうるおいを与えて整えることで、肌がもともと持っている美しい肌をつくりだす力“美肌バリア機能”を引き出します。「スーパーヒアルロン酸」も新たに配合され、より保湿力が高くなりました。

 

ミスト化粧水タイプの
アレルバリアミストも人気

また、2018年春には、ミスト化粧水の「アレルバリアミスト」も発売されています。

▷アレルバリアミストのレビューをみる

▷詳細をみる

 

アレルバリア エッセンス BBの成分と特長

「アレルバリア エッセンス BB N」は、1本でベースメークを終わらせたい忙しい女子にオススメな、赤み・くすみ・色ムラもカバーする、自然な仕上がりの色付きBBクリームタイプ。

ミネラルカバーパウダー&スムージングオイルを配合することでなめらかに肌にフィット。12時間化粧もちデータ取得済みです。(※資生堂調べ)

また、リニューアルして、紫外線はもちろんブルーライトまでカットしてくれるすぐれものに。

▷詳細をみる

 

アレルバリアエッセンスBBの使い方

2層タイプなので、よく振ってから使いましょう。

①朝のお手入れの最後に、1円硬貨大を顔全体にのばします。
②さらにカバーしたい部分には、重ね塗りをします。

▷詳細をみる

 

実際に使ってレビューしました

今回使用した、dプログラムの日中用美容液「アレルバリア エッセンスBB N」。
保湿力や下地効果などはどうでしょうか?

テクスチャー

サラサラ→もったり
サラサラなテクスチャーで、伸ばすともったり重めの化粧下地タイプ。

香り

なし 無香料

使用感:

色付きなので補正効果あり。
使用感はまさに化粧下地で、もったりとした重さはありつつも、のびはよく使いやすい。

保湿力:◯

つけてすぐは、ぺっとりとした表面的な保湿感あり。
これ本体でうるおいをプラスするものではなく、保護する感じ。
元々の肌が乾燥状態だと、やはりメイク後もカサつきが気になる。

効果実感:◯

BBクリームなだけあり、しっかり色づいて赤みや毛穴目立ちもカバーしてくれるので、粉などプラスすれば薄づきのファンデーションとして問題なく使えそう。

肌へのやさしさ:◎

刺激などなし。dプロの低刺激処方で敏感肌でも安心できる。
さらに花粉やチリ汚れなどによる肌荒れも防いでくれる機能面は期待大。

コスパ:◯

1回あたり約32円

化粧下地、日焼け止め、薄いファンデーションとしての効果をもち、さらには花粉やチリなどの外敵からも肌を守る機能面で、コスパも悪くなさそう。

その他特徴

・厳選された成分配合、エチルアルコール無添加、クリーン製法、無香料、パラベン無添加。
・2色(ライト、ミディアム)から選べる。

アレルバリア エッセンスと色付きのBBクリームを比べてみました

石鹸で落とせて、赤ちゃんの肌にも使える「アレルバリア エッセンス N」と比べると、BBタイプは色付きな点はもちろん、少し濃厚なテクスチャー。

使用感や付け心地で言うと、「アレルバリア エッセンス」が日焼け止め、「アレルバリア エッセンス BB」は化粧下地という感じでしょう。

とは言え、大きな違いはなく、本当に“色”がついてることで仕上がりが変わるという感じ。ベースメイクもこれ1本でしっかり済ませたい方にはBBタイプがおすすめです。

ブルーライトカットの処方はBBタイプのみに搭載されている点も見逃せませんね。

個人的には、白色の「アレルバリア エッセンス」に、別のリキッドファンデ+パウダーのしっかりめの仕上がりが好み!

時間のない時には、薄づきのファンデとしても普通に使えて、手軽に終わらせられるBBタイプも重宝すること間違いありません。

▷詳細をみる

 

こんな人にぴったり!

・花粉やPM2.5などの外敵から肌を守ってくれるスキンケアをお探しの人。
・ベースメイクは時短になるBBタイプが好きな人。
・敏感肌向けブランドの日焼け止めを使いたい人。

おすすめ肌質・肌悩み

乾燥肌・敏感肌・混合肌・脂性肌・シミそばかす・くすみ・しわ・たるみ・ザラつき・肌のキメ・毛穴・大人ニキビ

おすすめ年代

10代・20代前半・20代後半・30代・40代・50代〜

アレルバリアBBチャート総合評価 3.7 ★★★☆☆

良い点

・サラサラとのびがよく使いやすい。
・低刺激処方。花粉などによる肌荒れにも対応。
・薄いファンデーションとしても使えてベースメイクの時短に。
・ブルーライトもカットする処方。

惜しい点

・単体の保湿力としては乾燥肌だと少し不安。

 

✔乾燥肌へのおすすめ度

◯ これ単体での保湿力としてはそこまで高くない。その前につけるスキンケアで、しっかり保湿対策をしてからの使用がおすすめ。

✔敏感肌へのおすすめ度

◎ dプロの低刺激処方で実際に刺激等もなく、のびもよく肌に摩擦もかからないので敏感肌でも安心できそう。

 

新発売のアレルバリアのBBタイプ。普段使いとしては適度なカバー力があり、伸びもよく使いやすいですね。
日焼け止め効果もSPF50+と高めの好評価アイテムです。

バリア機能を正常に保つため、『DPコンプレックス』が配合されているとのことで、バリア機能アップにも有効な点、敏感肌に嬉しいポイントですね。

 

アレルバリアの、日中用保護美容液としてチリや花粉などから肌を守ってくれる機能性も、花粉で肌荒れしがちな肌にぴったり。

メイク全体のノリは悪くなく、普段使ってる化粧下地の代わりとしても申し分なし。

ただ、もともと調子の良くない口周りの肌は少しカサつきやすく、乾燥肌の状態によってはカサついてしまいそう。乾燥が気になるときは、アレルバリアBB Nに保湿ケアを頼ることなく、その前までの行程の保湿スキンケアをしっかりしておきましょう。

SPF40・PA+++の日焼け止め効果、またベースメイクとして使うことができるので満足感が高いアイテムです。

 

〈掲載商品一覧〉

dプログラム

アレルバリア エッセンスBB N

40mL/3,300円(税込)
資生堂インターナショナル /オンラインショップ・ドラッグストア

 

 

dプログラム その他のスキンケア

#洗顔料のエッセンスインクレンジングフォーム

エッセンスイン クレンジングフォーム

 

#保湿のモイストケア

モイストケア

 

#ニキビ・肌荒れにはアクネケア

アクネケア

 

#混合肌や毛穴悩みにバランスケア

バランスケア

 

#シミ・そばかす・美白ケアのホワイトニングクリア

ホワイトニングクリア

 

#肌荒れ&保湿ケアのスキンリペアクリーム

スキンリペアクリーム

 

#ミスト化粧水のアレルバリアミスト

アレルバリア ミスト

 

#日焼け止め&化粧下地&美容液の
アレルバリアエッセンス

アレルバリア エッセンス

 

 #部分用保湿美容液

image

ドライゾーンリペアエッセンス

 

資生堂 その他のスキンケアブランド

#保湿&エイジングケアのエリクシール

ELIXIR(エリクシール) 

 

#うるおいケアのアクアレーベル

アクアレーベル

 

#大人の女性のエイジングケアのプリオール

PRIOR(プリオール)

 

#保湿&美白ケアのHAKU

HAKU(ハク)

 

#ハリつやうるおいケア

リバイタルグラナス

 

#パワーボタニカル成分でうるおい&ハリケアのベネフィーク

ベネフィーク