乳液・保湿液 化粧下地・ベースメイク 日焼け止め

エリクシールホワイト デーケアレボリューションのQ&A

  • 美白

※エリクシールホワイトは
2019年3月21日にリニューアルしています。

▷新商品はこちら


image

エリクシール ホワイト デーケアレボリューションC+
35ml/3,200円(税抜)
資生堂/公式オンラインショップ・ドラッグストア・百貨店
→デーケアレボリューション公式サイト 

 

エリクシールホワイト
デーケアレボリューションC+の特徴

image
✔紫外線をカットしながら美白有効成分『m-トラネキサム酸』配合で美白ケアも。エリクシール独自の『コラーゲンGL』で「美白+エイジングケア」が叶う。

✔乳液、化粧下地、日焼け止めの3つの機能を兼ねた、透明感とうるおいが際立つ美容乳液。「SPF50+・PA++++」と「SPF30・PA++++」から選べる。

✔心地よいアクアフローラルの香り。

\主な成分/

〈美白有効成分〉m-トラネキサム酸、4MSK
〈保湿成分〉ワンデーアクアマスクEX、D-MCチャージ、クリアイノシトールV、コラーゲンGL

みんなが気になる!エリクシールホワイト
デーケアレボリューションのQ&A

image

Q.1 デーケアレボリューションの使用感は?

A.さらっとしたミルクタイプ。

馴染みがよく、美白ケアもできる上に、違和感なども特になし。
なめらかに伸び、サラッとした表面にはなりますが、普通の乳液に比べるとやっぱり少し重めの仕上がりに。
ただ、化粧下地をつけたと考えるとその重さも納得できます。

白浮きもしないし、肌へのフィット感がいい感じです♫

 

Q.2 紫外線吸収剤は使ってるの?

A.使っています。

エリクシールホワイト デーケアレボリューションCには、紫外線吸収剤として『パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシル』、『4-ビス-[{4-(2-エチルヘキシルオキシ)-2-ヒドロキシ}-フェニル]-6-(4-メトキシフェニル)-1,3,5-トリアジン』の成分が含まれているそうです。

そもそも紫外線吸収剤とは、皮膚の表面で紫外線を吸収し、化学変化でエネルギーを熱や赤外線に変えて放出し、紫外線が肌内部に入り込むのを防ぐ日焼け防止成分のこと。
メリットとしては、紫外線を防ぐ力が強く、白浮きせずになめらかな使用感を出すことができること。デメリットとしては、有機化合物で防御力が高い分、肌に負担がかかること。

紫外線吸収剤は使われているようですが、特に刺激を感じたりはしません。
もちろん人によって合う合わないはあるかと思いますので、心配な方はトライアルなどで試してから使ってみてくださいね!

 

Q.3 クレンジングは必要?

A.クレンジングしましょう!

日焼け止めの扱いとして使用し、上からファンデーションを塗らなかった場合、気になるのはクレンジングは必要かどうか。
公式サイトなどを見ると、特にそのことに対しての記載はありません。

ただ、デーケアレボリューションには、上記で記載した紫外線吸収剤の他に、紫外線散乱剤と呼ばれる日焼け防止成分が使われているようです。これは、元が細かい粉と油でできたものなので、毛穴に入り込みやすく、丁寧なクレンジングで洗い落とす必要があります。
よって、もし上からファンデーションをつけなかったとしても、しっかりとクレンジングで落としておいたほうが良いといえるでしょう。

 

いかがでしたか?
乾燥肌にとってはうるおいもあり、美白ケアにもなり、メリットの多いエリクシールホワイトのデーケアレボリューション。

SPFの高さも選べるので、ぜひライフスタイルに合わせて使ってみてくださいね!

image

エリクシール ホワイト デーケアレボリューションC+
35ml/3,200円(税抜)
資生堂/公式オンラインショップ・ドラッグストア・百貨店
→デーケアレボリューション公式サイト 

※この商品は2019年3月21日に
リニューアルしています。

 

エリクシールホワイトの記事はこちら

image

エリクシール ホワイト
クリアローションT Ⅱ(しっとり)
 170ml/4,000円(税抜)
エリクシール ホワイト
クリアエマルジョンT Ⅱ(しっとり)
130ml/4,500円(税抜)
資生堂
公式オンラインショップ・ドラッグストア・百貨店
美白&エイジング体感セット:1,188円(税込)
→エリクシールホワイトのリアル女子評価