洗顔料

Obagi オバジC 酵素洗顔パウダーのリアル女子評価

  • くすみ
  • 乾燥肌
  • 保湿・うるおい
  • 大人ニキビ・吹き出物
  • 敏感肌
  • 毛穴
  • 肌荒れ・ゆらぎ肌

オバジ

オバジC 酵素洗顔パウダー

0.4g×30個/1,800円(税抜)
ロート製薬 /オンラインショップ・ドラッグストア

 

素肌をクリアにする洗顔アイテムとして流行中の「酵素洗顔」

洗浄力の高さと美肌効果により、毛穴の詰まりやゴワつき、くすみに効果的とされ、美容誌やSNSでも頻繁に目にするようになりましたね

数ある酵素洗顔の中から今回ピックアップしたのは、人気のロート製薬「Obagi(オバジ)」から発売されている「オバジC 酵素洗顔パウダー」

その特徴や使用感、泡立ちや刺激の有無など、詳しく見ていきたいと思います!

 

まずはじめに・・・
酵素洗顔ってどんなアイテム?

「酵素洗顔」とは、その名の通り「酵素」が配合された洗顔料のこと。
酵素自体、もともと内外からの美容によいとして話題になっており、その働きは、基礎代謝アップや免疫力アップ、デトックス効果など多岐にわたります。

酵素洗顔は、酵素のタンパク質や脂肪を分解する働きにより、普通の洗顔では落としきれないような古い角質・角栓・不要な皮脂汚れなどを取り除いてくれるアイテム。

角栓などを溶かす方法としては、一般的に“ピーリング”が思い浮かぶ人も多いと思いますが、酵素洗顔はピーリングよりも低刺激とされています。

また、粉末状のアイテムが多いことも、酵素洗顔の特徴のひとつ。

酵素と水が合わさった瞬間に一番効果を発揮するため、使う直前に水分を与えることが最も適しているとされ、パウダータイプで販売されている酵素洗顔が多いのです。

 

Obagi(オバジ)について

肌本来の力を活かし、
健康的で美しい素肌を目指す。

「オバジ」は、スキンケアを単なる美容ではなく、人の健康につながる大切なものという考えのもと、日本人の肌のための製品開発を行っています。
表面的な効果ではなく、内側からわき出るような肌本来の力を最大限発揮し、健康的な美しい素肌へと導くスキンケアを提供。

ベーシックなシリーズから、エイジングケア、ビタミンC美容液、ベースメイクやインナードリンクまで、豊富なラインナップが揃っている実力派のブランドです。

 

うるおいを守りながら汚れを取り除く
オバジC 酵素洗顔パウダー

「オバジC 酵素洗顔パウダー」と他ブランドの酵素洗顔パウダーとの大きな違いは、「ビタミンC」が配合されている点。うるおいを守りながら、毛穴の黒ずみ・角栓詰まり・ザラつきなどの汚れをしっかりと落とします。

また、その後に使うスキンケアの浸透を促す役割も担います。

 

“ビタミンC×酵素”のW配合

オバジCシリーズでも使用されている「ピュアビタミンC」
壊れやすいビタミンCを安定化させ、“高濃度×高浸透”実現に成功した人気の成分です。

エイジングケア、美白、抗酸化作用など、もともと豊富な美容効果をもつビタミンCですが、ピュアビタミンCは、さらに角層内ですぐ働く優れた即効性が魅力。

さらに、洗浄成分として「タンパク分解酵素(プロテアーゼ)」「皮脂分解酵素(リパーゼ)」2つの酵素を配合。
つるりとした肌に洗い上げ、メイクのりも良い状態に導きます。

 

なめらか肌に整える
うるおい成分配合

●肌の炎症を抑えて肌老化を予防する「ヒメフウロエキス」
●優れた水分保持力をもつ「アスコフィルムノドスムエキス」

これら2つのうるおい成分により、肌を洗浄しながら保湿ケアを。毛穴の目立ちにくい肌へと導きます。

 

オバジC 酵素洗顔パウダーの使い方

■1回につき、1カプセルを使用します。

①手のひらに1カプセルのパウダーを出し、水かぬるま湯を少しずつ加えながら、よく泡立てましょう。
②顔全体をやさしく洗い、その後しっかり流します。

※ネットを使用するとより泡立ちます。

 

リアルコスメの本音レビュー

\使ってみました/

ユーザーデータ
季節:春〜夏
使った時の肌コンディション
肌がゆらいで敏感気味。頬や口周りなど赤みがあり、肌荒れ部分も。

今回使用した、オバジの洗顔パウダー「オバジC 酵素洗顔パウダー」。洗浄力や洗い上がりはどうでしょうか?

テクスチャー

パウダー状→やわらかい泡
白いサラサラパウダー。
泡立てると、比較的目の荒いやわらか泡に。

香り

なし 無香料。

使用感:

手で泡立てるより、洗顔ネットを使うことでやわらかく泡立つ。
毛穴に直接アプローチするような、さっぱり感高い洗い心地。

保湿力:◎

さっぱり×モチっとした仕上がりに。
必要なうるおいまでとりすぎてる感なく、乾燥肌でも安心。

美肌力:◎

まさに、つるんとした肌に!
ざらつきがなくなり、しっかり汚れがとれ、毛穴の引き締まりを実感。軽い透明感も。

肌へのやさしさ:◯

肌荒れ部分もしみることなく、強い刺激も感じない。

コスパ:◯

パウダーカプセル1回分で換算するとなかなか高価に感じるものの、ざらつきやくすみ、毛穴が気になるときのスペシャルケアとして考えれば納得のコスパ!

その他特徴

・1日につき1回までの使用を推奨。

\こんな女子に使ってほしい!/

・さっぱり×つっぱらない洗顔料をお探しの女子。
・やさしく毛穴汚れケアを続けたい女子。
・肌のザラつきやくすみが気になる女子。

\おすすめ肌質・肌悩み/

乾燥肌・敏感肌・混合肌・脂性肌・シミそばかす・くすみ・しわ・たるみ・ザラつき・肌のキメ・毛穴・大人ニキビ肌荒れ

\おすすめ年代/

20代・30代・40代・50代〜

総合評価 3.7 ★★★☆☆

 

良い点

・さっぱりと毛穴や皮脂汚れが落ちている感あり。
・さっぱりだけど、うるおい落としすぎない洗い上がり。
・刺激など感じないやさしい処方。
・毛穴が引き締まり、くすみケアにも効果的。

 

惜しい点

・比較的キメの粗い泡のため、濃密弾力泡を求める人には不向き。

 

ミルクのポーションのようなタイプのカプセルは、開けやすい&中身も出しやすいパッケージ。

はじめは、公式サイトにのってるように手で軽く泡立てようと試みましたが、なかなかうまくいかず・・・!
ちゃんと汚れがとれている感覚はありますが、しっかりめの泡がお好みであれば、洗顔ネットを活用しましょう。

つるん&サラサラ肌な洗い上がりが実感でき、さっぱり感がありつつも、肌のつっぱりはなし!もちろん、洗顔後の保湿ケアはマストですが、毛穴ケアを手軽に取り入れたい乾燥肌タイプにもおすすめです。

また、朝洗顔として使うにも、さっぱり感が心地よい◎メイクのりも、普段より良いように感じました。

「ピュアビタミンC」が配合されていても強い刺激はなく、普段ビタミン系の洗顔料を使い慣れていない&肌荒れ中でも抵抗のない使用感でした。(過去にビタミンC化粧品で刺激を感じたことがある場合は、少し様子をみながら使ってくださいね。)

これまで、雑誌などでも「くすみやざらつきが気になるときは、酵素洗顔を!」という記事をよく見かけましたが、まさにそんな肌悩みにぴったりのアイテムだと思いました。

 

✔乾燥肌へのおすすめ度

◎ 必要なうるおいまで取りすぎないので、乾燥肌にも向いている使用感です。

 

✔敏感肌へのおすすめ度

◎ 酵素洗顔は強いイメージがありますが、基本的に優しい処方のアイテム。実際に、肌荒れ中でも刺激など感じませんでした。

 

〈掲載商品一覧〉

オバジ

オバジC 酵素洗顔パウダー

0.4g×30個/1,800円(税抜)
ロート製薬 /オンラインショップ・ドラッグストア

 

オバジ その他のアイテム

♯化粧水

アクティブサージ プラチナイズドローション

♯美容液

C20セラム