乳液・保湿液 化粧水

WELEDA(ヴェレダ) ワイルドローズ モイスチャーローション&ミルクのリアル女子評価

  • アンチエイジング
  • オーガニックコスメ
  • 乾燥肌
  • 保湿・うるおい
  • 敏感肌

WELEDA(ヴェレダ)

ワイルドローズ モイスチャーローション

100ml/3,800円(税抜)
ワイルドローズスキンケアセット:8,208円(税込)
ヴェレダ・ジャパン /オンラインショップ・専門店舗

WELEDA(ヴェレダ)

ワイルドローズ モイスチャーミルク

70ml/3,800円(税抜)
ワイルドローズスキンケアセット:8,208円(税込)
ヴェレダ・ジャパン /オンラインショップ・専門店舗

スイス生まれのオーガニックコスメブランド「WELEDA(ヴェレダ)」

2018年5月、ヴェレダの人気スキンケア「ワイルドローズシリーズ」2品が新発売!
化粧水は2度目のリニューアルを経て進化、そして、これまでラインナップになかった乳液が新しく仲間入りしました。

今回は、ワイルドローズシリーズの化粧水+乳液の組み合わせで、特徴や成分、使用感を詳しくレビューしていきたいと思います。

 

\はじめに/ヴェレダとは

「WELEDA(ヴェレダ)」はおよそ100年前の1921年、スイスのシュタイナー氏と医師により自然医薬品会社として設立されたスキンケアブランド。

現在も本社はスイスに、ドイツ支社に工場と農園があり、世界中の約50カ国で展開されています。

また、スイス社のラボでは今も日々研究開発が行われ、1000種もの自然医薬品が作られているそう。
その考えが、ヴェレダの化粧品のベースにもなっているのです。

▷詳細をみる

 

植物のちからと
100%天然成分へのこだわり

「人の身体は何かトラブルがあっても本質的に自ら治癒を目指すもので、植物はそのサポートをするために存在している」というのがヴェレダの考え。

そこで、ヴェレダの化粧品に使用する植物原料には、バイオダイナミック有機栽培、その他の有機栽培、野生採集のいずれかをメインに、植物のちからを引き出すため、栽培から抽出、製造、運搬まで高い品質水準で作り上げられています。

植物のちからを損ねないためにも合成保存料・着色料・香料、遺伝子組み換え植物、シリコン、石油系原料などは不使用を徹底。

また、ナチュラル・オーガニックコスメに関する厳格な基準の維持を目的とした国際的非営利団体「ネイトゥルー」の認証を全製品において取得している点は、オーガニックにこだわりたい肌にとっても安心のポイント。

日本では、株式会社ヴェレダ・ジャパンが製品の輸入や販売を担い、今季発売されたワイルドローズシリーズ2品やUVケアにおいては、日本人のために開発されたアイテム(日本限定処方)のため、愛知県の工場で製造・出荷されています。

 

▷詳細をみる

 

うるおい続く、贅沢保湿
ワイルドローズの化粧水と乳液

5月23日に発売されたヴェレダ「ワイルドローズシリーズ」の化粧水&乳液。

肌の水分・油分バランスを整え、乾燥などの肌トラブルを予防するファーストエイジングケアにもぴったりな基礎化粧品です。

日本人の肌のために開発・国内製造された化粧水&乳液によるシンプルな2ステップで、基本のスキンケアを叶えます。

 

1.キープラント「ワイルドローズ」

ヴェレダでは、アントロポゾフィー(人智学)と自然科学に基づき、肌・からだ・心・年代にふさわしい植物を厳選。
各製品のシンボルとする植物は「キープラント」として、そのパワーが美容や健康に生かされています。

ワイルドローズシリーズのキープラントである「ワイルドローズ」は、果実(種子)部分「ローズヒップ」の美容効果にも年々注目が集まっている貴重価値の高い植物です。

 

ワイルドローズとは

調和力の象徴である「ワイルドローズ」は、バランスを整えることに優れた花。肌のリズム・バランスである水分、油分、ターンオーバーを整え、再生へと導きます

また、ピュアな「ローズヒップオイル(=種子油)」が、肌を鎮静&保湿。なめらかに整え、ダマスクローズの香りは気分にも作用します。

 

ヴェレダでは、チリで自生している力強い「ワイルドローズ種子油」と、ドイツでバイオダイナミック栽培された「ワイルドローズ葉エキス」を使用。

・ワイルドローズ種子油(※乳液のみ)
└必須脂肪酸を80%と豊富に含み、水分保持力が高い。また、皮膚組織の再生能力で、肌に「活力」を与える。

・ワイルドローズ葉エキス
└肌の収れん・引き締め効果をもつ「タンニン」を含み、肌の組織を強化し、整える。うるおいを与えながら「鎮静」の働きを担う。

その他、ワイルドローズの働きを助ける植物成分が配合されています。

 

2.植物のうるおいを肌のすみずみまで

植物のうるおいを肌のすみずみまで届かせる処方設計肌に必要な水分・油分を補い、しっとりとなめらかな肌に導きます。

乾燥肌や、体調などでバランスを崩しやすい「ゆらぎ肌」にも◎。

 

3.その他のポイント

・オーガニック栽培のダマスクローズをはじめ、ヴェレダオリジナルのエッセンシャルオイルブレンドの香りでリラックス。

オーガニック認証「ネイトゥルー」取得。

・今回より、従来のガラスボトルからPET製ボトルに切り替え(※内容量に変更なし)。

・開封後の使用期限は3〜4ヶ月

 

♯リニューアルした保湿化粧水
モイスチャーローション

今回のリニューアルで3代目となる「モイスチャーローション」は、まるで美容液のような濃密なうるおいで、キメの整った肌に導く保湿化粧水。

日本人のための処方で、ファーストエイジングケアにもぴったりなみずみずしさが続きます。

 

リニューアルポイント

多肉植物「セダムプルプレウムエキス」を新配合。

ワイルドローズ葉エキスや、シロキクラゲ多糖体でみずみずしいうるおいを与える。

・これまでの製品の長所をいかしつつ、浸透力・うるおいをアップ。

・取り扱いやすいPET製ボトルに変更。

 

✔セダムプルプレウムエキス

 

今回のリニューアルで新たに化粧水に追加された成分「セダムプルプレウムエキス(=ムラサキベンケイソウ)」は、控えめな花でありながら開花時期が長く、バイタリティあふれる植物。多糖類による水分保持力に優れています。

また、強い抗酸化成分である「フラボノイド」を含むことにより、ストレスを抱えやすい日本人の酸化ストレスもブロック

上記の働きから、肌の角化リズム(キメ)を整えます。

▷詳細をみる

♯新登場の乳液
モイスチャーミルク

これまでは化粧水→クリームの美容法が基本だったワイルドローズシリーズに、待望の「乳液」が新登場!
みずみずしいオイル+エキスの日本人好みのテクスチャー&リッチなうるおいが、肌になじみます。

小じわ・ハリなどのエイジングサイン×肌荒れ・ごわつきの両面をケアするマルチなアイテムです。

 

開発のポイント

オーガニックローズの実・葉・花全体を取り入れたパワフルな処方。

植物オイル+エキスをすみずみまで行き届かせる乳液タイプ。

・肌の免疫力を高める「ミルラエキス」、「スギナエキス」配合。

・化粧水同様、こちらも日本限定処方。日本人好みのなじみやすいテクスチャー。

・取扱いやすいPET製ボトルで、プッシュ式

 

✔水溶性・油溶性の美容成分を
バランスよく取り込む!

化粧水には配合されていない植物オイル(ワイルドローズ種子油・ダマスクローズ精油など)に加え、水溶性の植物エキス(ワイルドローズ葉エキス・スギナエキス・ミルラエキス)を配合。

植物オイルによって整った肌に植物エキスがすみずみまでいきわたり、バランスよく肌に取り込むことができます。

▷詳細をみる

 

ワイルドローズシリーズの使い方

化粧水→乳液の順に使います。
季節や肌状態に合わせて、最後の仕上げに同シリーズのデイクリームorナイトクリームを加えましょう。

①洗顔後、モイスチャーローション適量を手に取り、顔全体にやさしくなじませます。

②その後、乳液も手にとり同様にやさしくなじませます。

③朝のお手入れの仕上げ(メイク前)には、同ブランドのやさしい日焼け止め「エーデルワイスUVプロテクト」を使い、UVケアまでしっかり済ませておきましょう。

▷詳細をみる

 

リアルコスメの本音レビュー

\使ってみました/

ユーザーデータ
季節:夏
使った時の肌コンディション
紫外線ダメージやエアコンによる乾燥・ごわつきが気になる。

ヴェレダ ワイルドローズシリーズの化粧水&乳液を実際に使ってみました。
うるおいやエイジングケア効果はどうでしょうか?

テクスチャー

〈化粧水〉とろり濃密
濃密なとろみ感。
肌になじませると
みずみずしくなじむ。

〈乳液〉なめらか
とろりなめらか&濃密なミルクタイプ。

香り

あり
天然ローズアロマの香り。
化粧水はしっかりとしたローズを感じ、乳液はまろやかなブレンドアロマ系。

使用感:

〈化粧水〉とろりとした質感ながら、肌なじみ抜群。浸透感もしっかりあり。

〈乳液〉プッシュ式で使いやすい。とろりとしたテクスチャーが肌にピタっとなじむ。

保湿力:◯

化粧水だけでも美容液のような濃密吸い付き肌に。乳液を加えると、ベタつきないもっちり肌に仕上がる。

美肌力:◯

何度も頬を押したくなるようなハリ感!
植物パワーで、ゆるやかに美肌を底上げしてくれるスキンケア。

肌へのやさしさ:◎

オーガニック植物成分へのこだわり、ゆらぎ肌にも使いやすい成分や機能性。
実際に肌荒れ部分に使っても強すぎない付け心地が好印象。

コスパ:◎

美容液タイプの機能性と、付け心地の良さ×オーガニック成分へのこだわりを見ると、他の類似ブランドよりコスパ良し。
ラインで揃えても、1ヶ月のコストは3,000〜4,000円程度。

その他特徴

・2018年5月リニューアル&新発売
・ワイルドローズスキンケアセット(8,208円/税込)あり。

\こんな女子に使ってほしい!/

・オーガニック植物成分でエイジングケアを始めたい女子。
・ローズの香り、植物感が高い付け心地が好みの女子。
・浸透力の高さ&後肌にベタつきのなさを重視したい女子。

\おすすめ肌質・肌悩み/

乾燥肌・敏感肌・混合肌・脂性肌シミそばかす・くすみ・しわ・たるみ・ザラつき・肌のキメ・毛穴・大人ニキビ・肌荒れ

\おすすめ年代/

20代後半・30代・40代

 

総合評価 3.8 ★★★☆☆

 

良い点

・オーガニック成分や製造過程へのこだわり。
・日本限定処方。日本人の肌や好みが考えられている。
・オーガニックローズのナチュラルで力強い美肌パワー。
・濃密なテクスチャー&浸透感の高さ。
・仕上がりの保湿感を重ね付けで調整可能。
・シンプルな2ステップスキンケア。

惜しい点

・しっかり保湿感持続には重ね付けがベター。
・ハリ以外の美肌効果はゆるやか。

 

ヴェレダの大人気スキンケア「ワイルドローズ」シリーズ。
今回は乳液も初登場ということで、ラインで使ってみました。

一番のポイントは、他のオーガニックスキンケアにはなかなかない濃密なテクスチャーと肌なじみの良さ。
とろりと極上な肌当たりながら、のばすとみずみずしく、するすると浸透していきます。

特に、化粧水の“浸透感”は今回改良されたポイントでもあり、一般的なオーガニックスキンケアでは物足りない“スキンケアらしさ”の満足感が高いでしょう。
まさに、美容液いらずのもっちりハリ感に即効性がありました。

また、乳液まで終えても、嫌なベタつきが残るような後肌ではないため、その点も“ファーストエイジングケア”のナチュラルスキンケアをお探しの人向け。

もっと保湿感が欲しい時は、それぞれのアイテムを重ね付けや、最後にクリームを足すことをおすすめします。

今回のリニューアルで植物エキスがプラスされたり、肌なじみアップ。そして、ボトルも軽いPETになったりと、改めて試してみる価値あり◎

ナチュラルにゆるやかに。でも、オーガニックローズの力強さでうるおい&ハリの実感が欲しい!という肌に、ぜひ使ってみてください。

 

✔乾燥肌へのおすすめ度

◎ 濃密なうるおい補給アイテム。後肌にベタつきはないため、重ね付けで好みの仕上がりに調整するのがおすすめです。

 

✔敏感肌へのおすすめ度

◯ こだわりのオーガニック植物成分と無添加処方。また、日本人向けに開発されたアイテムなので、一般的なオーガニックスキンケアよりも優しさを感じました。

 

オンラインショップの
ワイルドローズスキンケアセット

ヴェレダの製品を購入するなら、安心&便利な公式オンラインショップがおすすめ。

1回の注文金額が税込み5,400円以上であれば送料無料、14時までの注文で最短翌日に届きます

また、ポイントサービスも充実。
新規会員登録時の特典として 150ポイントをプレゼント。
注文金額100円(税抜)ごとに5ポイントがたまり、1ポイント = 1円として、お買い物時に利用できます。

ワイルドローズの化粧水&乳液セットや化粧水の2本セットも発売中!
ぜひ、公式オンラインショップでチェックしてみてください。  

▷詳細をみる

 

〈掲載商品一覧〉

WELEDA(ヴェレダ)

ワイルドローズ モイスチャーローション

100ml/3,800円(税抜)
ワイルドローズスキンケアセット:8,208円(税込)
ヴェレダ・ジャパン /オンラインショップ・専門店舗

WELEDA(ヴェレダ)

ワイルドローズ モイスチャーミルク

70ml/3,800円(税抜)
ワイルドローズスキンケアセット:8,208円(税込)
ヴェレダ・ジャパン /オンラインショップ・専門店舗

 

ヴェレダ その他のアイテム

#日焼け止め

エーデルワイスUVプロテクト

 

#全身保湿クリーム

スキンフード

 

♯ボディオイル

ホワイトバーチ ボディオイル

 

♯歯磨き粉

歯みがき ハーブ