クリーム

ティモティア 保水バリアクリームのリアル女子評価

  • 乾燥肌
  • 低刺激処方
  • 保湿・うるおい
  • 敏感肌

ティモティア

保水バリアクリーム

65g/7,700円(税込)
ヘルスビューティー /オンラインショップ

乾燥肌、敏感肌などのトラブルを抱える肌のためのスキンケアブランド「ティモティア」。

保水と皮膚バリアの保護を目的とした製品を中心に展開しています。

開発者の杉田さんは、社会人になってからアトピーを発症してしまったそう。自分も使える、低刺激な保湿化粧品の開発をはじめたのが、「ティモティア」設立のきっかけとのことです。

 

繰り返すガサガサ・ゴワゴワ肌に
ティモティアの保水バリアクリーム

ティモティアの「保水バリアクリーム」は、セラミドの重要性に着目したクリーム。

水分蒸発を防ぐことで外部刺激から肌を守っているバリア機能は、細胞と細胞、さらにそれをつなぐ細胞間脂質から成り、その細胞間脂質の半分が「セラミド」でできています。

つまり、セラミドが不足すると細胞間脂質がスカスカになり、水分蒸発や外部刺激の影響を受けやすい状態に。それがひどいガサガサ乾燥や、敏感な肌へとつながっていきます。

保水バリアクリームは、そんなセラミドを補い、健やかな肌をキープします。

 

セラミドの問題点を解決する
「液晶構造ヒト型セラミド」

また、ティモティアでは、そんなセラミドの問題点にも着目。

もともと扱いの難しいセラミドは、ただ配合するだけでは保湿力は低く、さらに水に溶けにくい性質のため、化粧品に溶かし込んで効果を出すことが大変な成分なのです。

さらに、せっかく取り入れたセラミドが蒸発してしまいやすく、肌のバリアを守るのも難しいのだそう。

このセラミドの問題点をクリアすべく、保水バリアクリームでは、肌内部にあるセラミドと同じ構造で配合することに成功。

それが「液晶構造」で、セラミドを液晶構造にする世界特許取得の「ラメラテクノロジー」という特殊製造技術を採用しています。

液晶構造は、「ラメラ構造」とも言われ、脂質と水が交互に層になっている状態のこと。肌内部の細胞間は、この液晶構造により、保湿力とバリア力が保たれています。

 

高いうるおい効果にこだわった充実成分

ティモティアの保水バリアクリームには、セラミドの中でも、肌なじみがよく保水力も高い「ヒト型セラミド」を配合。

加えて、「ナイアシンアミド」というビタミンの一種が入っており、セラミドとの相乗効果でさらにうるおいを感じられます。

さらに、精製度が高く酸化しにくいワセリン「サンホワイト」を配合し、バリア機能の低下した乾燥肌・敏感肌の保湿力と保護力をアップします。

保水バリアクリーム
こんな肌におすすめ!

✔日中の乾燥により、メイクがうまくのらない。

✔ウールや化繊の洋服にも敏感で、なかなか着られない。

✔赤みがでやすい肌が気になる。

 

保水バリアクリームの使い方

洗顔後すぐの肌に、100円玉大を手に取り顔全体に伸ばしましょう。

オールインワンクリームなのでこれ1つでスキンケアは完了!よりうるおい感が欲しい方は、クリームの前に化粧水を使用してください。

 

リアルコスメの本音レビュー

\使ってみました/

ユーザーデータ
季節:秋〜冬
使った時の肌コンディション
乾燥による小じわが気になる。肌あれなどはなく、落ち着いた状態。

ティモティアの「保水バリアクリーム」。
保湿力や肌へのやさしさはどうでしょうか?

テクスチャー

なめらか
練乳のような乳白色のクリーム。伸ばすとオイル状に変化。

香り

ほのかにやさしい
かすかにベビーパウダーのような香り。ほとんど感じない程度。

使用感:

クリームがオイルのように変化し、肌なじみは抜群。

保湿力:◎

表面はもっちり。内側から潤い、持続力も高い。

美肌力:◯

肌のキメが整う。

肌へのやさしさ:◎

防腐剤や精油などフリーで、乳幼児も使えるようなやさしさ。

コスパ:◎

少量でよく伸び、冬でも頼もしい保湿力。ラメラテクノロジー採用も魅力的!

その他特徴

・低刺激処方(パラベン、防腐剤、合成ポリマー、フェノキシエタノール、合成香料、石油系界面活性剤不使用)

\こんな女子に使ってほしい!/

・肌は敏感寄りで、スキンケアで肌荒れすることがある女子。
・シンプルな保湿ケアが好みの女子。
・冬場の乾燥や弱肌に悩む女子。

\おすすめ肌質・肌悩み/

乾燥肌・敏感肌・混合肌・脂性肌・シミそばかす・くすみ・しわ・たるみ・ザラつき・肌のキメ・毛穴・大人ニキビ・肌荒れ

\おすすめ年代/

すべての年代

総合評価 4.1 ★★★★☆

良い点

・1アイテムでしっかり保湿してくれる。
・ほかのスキンケアにはあまりない「ラメラテクノロジー」採用。
・少量でよく伸び、肌なじみ抜群。
・敏感肌にも優しい。

惜しい点

・乾燥肌に特化したアイテムゆえ、ニキビができやすい肌状態には向かない。
・保湿以外の美肌効果としては惜しい。

 

何を使っても日中の乾燥に悩まされていたときに使用しました。

もともと乾燥肌なので、冬は日中、何度も保湿ケアを繰り返していたのですが、この保水バリアクリームを使うと、何度も保湿しなくても、しっかりとうるおい感を維持できました。

小じわ予防や乾燥によるトラブルを防ぐにはとてもよい製品ですが、保湿以外の効果はあまり感じられず、エイジングケアをしたい人は、美容液などをプラスで使うことをおすすめします。

また、しっかり保湿するタイプのクリームのため、ニキビができやすい肌には、頬にニキビが少しできてしまいました。

そういう時には、カサつきが気になる箇所に部分使いがおすすめ。もしくは、顔全体に塗ったあと、ニキビができやすい場所は、ティッシュで軽くオフするといいかもしれません。

何を使っても乾燥する!なかなか敏感肌ケアがうまくできない!という人に、ぜひ一度試してほしい製品です。

 

✔乾燥肌へのおすすめ度

◎ この1品で、日中も乾燥を感じにくい。軽い仕上がりなのに、しっかり保湿されます。

✔敏感肌へのおすすめ度

◎ 敏感肌でも刺激になりにくく、安心して使える処方です。

 

〈掲載商品一覧〉

ティモティア

保水バリアクリーム

65g/7,700円(税込)
ヘルスビューティー /オンラインショップ