〔ブランドインタビュー 〕―HANAオーガニック―第七話:肌の炎症がかわる、「バイオエコリア」について

  • 乾燥肌
  • 肌荒れ・ゆらぎ肌

国産オーガニックコスメの先駆者とも言える「HANAオーガニック」
今回は、福岡県にある本社にお伺いしました。
DSC_0238

緑いっぱいの素敵なオフィスでした。

インタビューさせていただいたのは、HANAのオーガニック代表・ホリスティック美容家の林田七恵さん。
プライベートでは、1児の母としての顔もお持ちです。hana5

林田さん×リアルコスメ編集長のリアルなインタビュー内容を、記事にしていきます。DSC_0053

今回は、HANAオーガニックの製品に配合されている、肌の炎症を収めてくれるという常在菌「バイオエコリア(天然のオリゴ糖)」について詳しくお伺いした内容をお伝えします!

だんだん使用量が減っていくのが理想!「バイオエコリア」の成果。

林田さん:
私もちょっとこの理論を、今回、春先からずっと勉強しだしてたどり着いたんですけれども。
まず、なぜそんなことを思ったかというと、『ムーンナイトミルク』に切り替えたお客さまがどんどん使わなくなっていくんです。使用量が減っていくんですよね。DSC_0230

私たちの福岡のお客さまで、当時、6種類くらいのアイテムを使っていた48歳の方に、ムーンナイトミルクだけのお手入れをおすすめしたんです。
1年後にセミナーでまたお会いしたら、「これ、ワンプッシュでほとんど潤うの」と言うんです!
「なんで、この方が潤うようになったのかな?」と。皮脂が出るとは思えないし、よく、与えすぎると確かに皮脂量って減るんですね。だから年齢の基準ぐらいに戻ったのかなと思ったんですけれども、48歳の方が、このワンプッシュで普通に足りるともちょっと思えなかったんです。
そうすると、彼女は結局“炎症を起こしていたのがなくなったから、変わった”と思いました。

リアルコスメ編集長:
本当に、肌の中が変わったということですね。

林田さん:
中が変わったと思います。スカスカしなくなったと。中からすごくモチモチしてきて、洗顔後もしばらく何も塗らなくても大丈夫。

リアルコスメ編集長:
それは、ローズウォーターの効果ということですか?

林田さん:
ローズウォーターと、それからあと「バイオエコリア」です。バイオエコリアが炎症を収めてくれるので。milk_img06

炎症を沈めてくれる常在菌=バイオエコリア

リアルコスメ編集長:
常在菌!

林田さん:
そうです。そうです。

リアルコスメ編集長:
ムーンナイトミルク、アーユスオイル、ホワイトジェリーも合わせたら、本当にすごい変わりそうですね。

林田さん:
そうですね。乾燥が気になっている方は、肌を鍛えるためにはいいと思います。
あとは、そこまでたくさん塗らなくても、表面が乾燥しなければ、『ホワイトジェリー』でもいいと思います。炎症という意味では。
結構うちのスタッフも、みんな入ったときよりも使用量が減っているよね!IMG_6039

HANAオーガニックの社員の方も、バイオエコリアの効果を実感。

(社員の)白石さん:
減っています。私とかは、アトピー肌のタイプなんですけれども。どちらかというと。

リアルコスメ編集長:
全然見えないです!

白石さん:
ちょっとまだ秋冬のときはオイルがないとキツいんですけれども、それ以外の時、ちょうど夏の終わりとかは、逆にちょっと洗顔の時間を置くようにしたりとかして、肌を鍛えるような。
でも、全然1時間置いても、そんなに嫌らしくないぐらい。触っていても、気持ちいいな!と。この内側(腕)と、ちょっと一緒かも!ぐらいなのを、実感できるようになったんです。

リアルコスメ編集長:
すごいですね。理想ですね、それ!腕の内側と一緒って。DSC_0151

白石さん:
季節の変わり目とかは、まだまだ弱いなとは思うので。まだもう少し、“肌育”はしていきたいですね。

リアルコスメ編集長:
いいですね、肌育。

林田さん:
肌育。なるほど!

リアルコスメ編集長:
素晴らしい。働いている方がそうやっておっしゃると、本当に真実味があるというか。

林田さん:
そうですね。うちも基本はみんな自由なので、最初にセミナー研修はみんなでしますけれども、みんな結構浮気もので(笑)。いろんなものを使っているんですけれども。
でも、スキンケアはHANAオーガニックを使っている子が多いし、使っている子たちは量が減っていっている。それが一番、実感だよね。DSC_0163

―“肌育”っていい言葉ですね!本来の肌=腕の内側の肌、と言われているように、肌を育てて、本来の素肌に戻せるのは理想!
うるおい肌のためには、何品ものスキンケアを重ねることが重要だと思っていましたが、その根本の原因は肌の炎症にあるのかもしれない、ということが分かりました。
まずは、肌の炎症そのものを収めれば、女性の肌悩みはかなり解消されるのでは?

「バイオエコリア」。期待すべきキーワードですね!

 

次回の記事では、オーガニック初心者さんに向けてのアドバイスをお伺いします。

新商品NEWS

HANAオーガニックの新製品が2017年4月に発売!
中でも注目は、リニューアルした『ウェアルーUV』。こちらの記事でもご紹介した「バイオエコリア」が新しく配合されました。

これからの時期、日中の肌を守る対策は特に大事!
詳しくは、HPでご確認ください。

▷HANAオーガニック公式サイト

〔ブランドインタビュー〕HANAオーガニック
DSC_0053

#第一話 国産オーガニックコスメができるまで

#第二話 そして出会った、ブルガリアの「ダマスクローズ」。

#第三話 最初に作ったのは、1本でケアが完結する「乳液」。

#第四話 次に作った『ウェアルーUV』が、最難関のプロダクトに。

#第五話 界面活性剤を使わないクレンジングとクレイ洗顔。

#第六話 9種類の漢方をブレンドした美白アイテムが、2016年に誕生。

#番外編:リニューアルした「アーユスオイル」は、乾燥対策に使いたい一品。

#第七話:肌の炎症がかわる、「バイオエコリア」について

#第八話:オーガニック初心者さんの選び方、使い方。