進化したオルビスユーはどこが変わった?新旧アイテムを使い比べてみました。

女性が本来もつ肌の美しさを引き出すブランド「ORBIS(オルビス)」のエイジングケアシリーズ「ORBIS U(オルビスユー)」が見た目も内容も一新され、2018年10月23日に発売!

今回は、「新オルビスユーのどこが進化したのか?」また、「新旧オルビスユーアイテムを使い比べてわかったリニューアルのポイント」を、リアルな目線でご紹介していきます。

 

  

新生オルビスユーの情報まとめ!
3つのキーワード

まずは、進化したオルビスユーの3つキーワードをおさえておきましょう。

  

#01 「ここちを美しく。」

今回のオルビスユーリニューアルに伴い、オルビスのブランドメッセージやブランドロゴも新しいものに。

「ここちを美しく。」は、オルビスならではの心地よさで、日々頑張る女性の美しさを引き出すサポートしていくという、ブランドメッセージです。

  

#02「細胞フィットネス」

エイジングの原因は、肌の細胞が脱水状態にあるから。
新オルビスユーは、細胞のうるおい環境を整えることにより、セルフコントロールできる自立肌を目指します。

  

#03「キーポリンブースター」

肌の細胞膜にあり、水の通り道となるタンパク質「アクアポリン」に、独自成分「キーポリンブースター」がアプローチ。
肌全層(角層・表皮・真皮層)をうるおいで満たし、肌本来の力を高めます。

▷詳細をみる

  

\ココにも注目!/
リニューアルしても変わらない特長

リニューアル前から変わらない、継続された特長もあります。

  

■「濃密ウォータージェリー」配合

たっぷりのうるおいで、肌の内側から表面までしっかり満たすオルビス独自の保湿成分「濃密ウォータージェリー」
旧シリーズ同様、化粧水と保湿液に配合されています。(※配合量は変わっています。詳しくは下記に。)

まるで“水ワセリン”のようなとろけるコクで、エイジングケアにもぴったりのリッチな肌当たり&うるおい感です。

  

■安心のフリー処方

“不要なものは入れず、肌本来の機能を引き出す”というオルビス創業時の信念から、これまでと変わらない無油分/無香料/無着色/アルコールフリーで美肌力を高めます。

▷詳細をみる

 

  

各アイテムの
リニューアルポイント

洗顔料・化粧水・保湿液、オルビスユーのそれぞれのアイテム。
リニューアル前と後の特長や使用感を比べていきましょう。

  

Step 01.洗顔料

〔旧:ブライトニングジュレウォッシュ

泡立たないジュレで、やさしく汚れをオフします。

〔新:オルビスユー ウォッシュ

\新しくなった洗顔料は/
洗浄力&浸透力UP!ブースター洗顔料 。

新たに配合された「モロッコ溶岩クレイ」が、毛穴や皮脂の汚れを一掃。
また、うるおいを引き込む「ハイドロキャッチ成分」で、後に使う化粧水の浸透感を高めます。 

#リアルな使用感はどう変わった?

洗い上がりがさらにクリアに!

泡立たないジュレタイプの旧洗顔料と、もっちりなめらかな泡タイプの新洗顔料。
今回のリニューアルで、形状も使い心地も大きく変わったアイテムです。

旧洗顔料は泡立たないタイプのため、すすいだ直後のすっきり感が控えめでゆるやかな洗い上がり。
そのため、なんとなく“朝向け洗顔料”のような軽めのイメージがありました。

「やっぱり、洗顔は泡タイプ!」
「メイクや毛穴汚れをきちんとオフしたい!」
という人にも、洗い上がりのクリア感が高くなった新洗顔料はぴったりなのでは?

また、「泡質の高さ」も魅力。
細かな汚れにも毛穴に入り込み、かき出してくれるような濃密泡(しかもクレイ配合◎)で、よりすっきりな洗い上がりを実感できます。

とは言え、つっぱり感なく、旧洗顔料のジュレタイプよりも洗い上がりに素肌のうるおいの高さを実感しました。

▷詳細をみる

  

Step 02.化粧水

〔旧:モイストアップローション〕

隠れた美肌力を呼び覚ます「HSP(ヒートショックプロテイン)」と、濃密なとろみ感触でもっちり肌に。

〔新:オルビスユー ローション

\新しくなったローションは/
とろぱしゃ!肌に染みわたる超浸透化粧水

「濃密ウォータージェリー」は、これまでの3倍配合!
未だかつてないリッチな処方で、わき上がるようなハリ感を実現します。

#リアルな使用感はどう変わった?

みずみずしさアップ!
あふれ出すようなうるおい感。

新旧どちらの化粧水もオイルフリー&アルコールフリーで、気持ちいいみずみずしさは継続。

ただし、新化粧水はよりジェルに近いとろみ×みずみずしさで、化粧「水」というより“化粧「液」”のようなリッチさ。

旧化粧水でも充分なうるおいを感じられましたが、新化粧水を付けると、“本気のうるおい”を実感できますよ。

▷詳細をみる

  

Step 03.保湿液

〔旧:(右)ナイトメモリーモイスチャー、(左)デイメモリーモイスチャー〕

キメを整える&紫外線カットの朝用と、ハリ感を高める夜用。
2種の保湿液で、肌に合わせたアプローチを。

〔新:オルビスユー モイスチャー

\新しくなったモイスチャーは/
濃密なのに軽い!新感触スフレジェリー。

今回から、朝夜共通の保湿液に。「リッチ+みずみずしい」、ふたつの感触をかけ合わせた新しいうるおいで、ハリツヤ肌へと導きます。

#リアルな使用感はどう変わった?

よりなめらかに、より塗りひろげやすく。

(※夜用の旧保湿液「ナイトメモリーモイスチャー」と比較しています。)
旧保湿液はしっかり形のあるジェルタイプのため、よりていねいに塗りひろげる必要がありました。

一方で、新保湿液は空気を含んだカスタードクリームのようなとろける感触。肌当たりやさしく、なめらかに広げることができ、ファーストタッチは新保湿液の印象が◎。

また、仕上がりも新保湿液のほうが内側からみずみずしく、もっちりしっとりに感じました。

▷詳細をみる

   

その他の新旧アイテムの違い

実際に新旧アイテムを使い比べてわかった違いをより詳しくレポートしていきます。

  

♯01 見た目・パッケージ

スマート感&おしゃれ度がアップ!

大きく変わったのが、ボトルのデザインとロゴ。
落ち着いた雰囲気のオレンジの旧ボトルから、白に統一されたスマートで先進的な新ボトルに。

ガラスタイプに見える新ボトルですが、こちらも旧シリーズと同じくプラスチック素材。扱いやすさは、変わりありません。

スキンケアの主張がほどよく抑えされ、どんなインテリアにもなじみやすい新ボトルは、リアルコスメ編集部でも大好評です。

  

♯02 保湿力

つけたての保湿力は、新旧どちらも◯。
大きな違いは、浸透後!

新化粧水は「濃密ウォータージェリー」の配合量が3倍になったことで、明らかに仕上がりのうるおい感がアップ。

また、浸透後、旧化粧水は肌表面のペタペタが際立つのに対し、新化粧水は肌表面の“ひたひたうるおい感”が長時間持続します。

そして、保湿液(モイスチャー)は、新旧どちらもリッチ感の高い頼もしいうるおい力。

違いは、仕上がりのハリ感でしょう。
旧保湿液は形状記憶効果があるため、次第に引っ張られるようなハリ感が表れる処方。このハリ感は特徴的なので、好みが分かれるかもしれません。

一方で、新保湿液はベタつきが抑えられながらも、付けたてのみずみずしいしっとり&ハリ感が持続。
内側からのうるおいを実感しやすくなりました。

  

♯03 美肌期待度

今の肌、そして未来の肌の
ためにも続けたいシリーズ!

今回のリニューアルで実感したのが、ラインで重ねた時の肌全体のみずみずしさアップ

肌に乾くすきを与えず、“うるおい満タン”がずっと続くので、常に肌にとって良い状態をキープできるのは間違いなし!

まさに肌の細胞ひとひとつが満たされ、見た目にも肌が元気になっていることが分かりました。

さらに、保湿液は、みずみずしいうるおいにリッチ感もプラスされているため、肌のハリ・ツヤを付けたてから実感できますよ。

水分だけでは物足りないと感じるエイジング世代の肌にも、満足できるうるおい。
初期から本格エイジングケアまで、すべての肌におすすめしたいオールラウンダーなシリーズですね。

  

♯04 コスパ

質だけじゃない!
コスパも嬉しいリニューアル

リニューアルにともない、見た目や配合成分だけでなく価格・内容量も嬉しい方向に改定されています。

・新洗顔料
内容量・価格ともに変化なし。

・新化粧水
内容量は変わらず、価格が100円ダウン。

・新保湿液
価格は変わらず、内容量が20gアップ。
(※ナイトメモリーモイスチャーと比較)

なぜ!と、疑問にさえ思ってしまうほどのコスパの高さ。
高品質な進化の上にこのコスパは、長年オルビスファンの方にとっても嬉しいですよね。

  

♯05 肌へのやさしさ

肌当たりもやさしく◎

安心安全にこだわるオルビスのスキンケアであることから、新旧どちらも肌へのやさしさは◎。
無油分/無香料/無着色/アルコールフリー。化粧水&保湿液は、界面活性剤不使用です。

新オルビスユーはここからさらに進化。

心地よさが追究され、よりなめらかなテクスチャーで肌当たりやさしく、肌摩擦の負担が抑えられているように感じました。

  

まとめ:新オルビスユーは、ぜひ
ライン使いして欲しいシリーズ!

今回新しいオルビスユーをラインで試してみて実感したのが、ひとつひとつが予想を超えるアイテムばかりで、さらにトータルで使ったときのうるおい・ハリの相乗効果も進化しているということ。

どれも優秀なため1アイテムだけを選ぶのは難しく・・・「できるなら、ラインで続けて欲しい!」というのが正直なところです。

また、今回から保湿液も1アイテムに統一され、洗顔から保湿ケアまでで合計3アイテムに。

「肌悩みが増えるたびに、化粧品が増えていく」。そんなスキンケアを毎日続けるのはけっこう大変ですよね。3ステップのシンプルケアなのに、しっかり満足感が得られる新オルビスユーは、忙しい女性にも強い味方。

さらに、改めてポイントとなるのが、これだけリッチなうるおいでありながら「オイルフリー」という点。

朝、しっかり保湿液まで使ってケアをした後でもメイクがヨレたり崩れたりしないのは、オイル特有のベタつきがないおかげだと思います。
むしろ、ヨレるどころかほどよいツヤを残し、メイクをキレイに仕上げてくれるような実感も!

オルビスユーならではのたっぷりとしたうるおい。使い始めて数日ですが、しばらく手放せなくなる予感がしています。

ぜひこの秋冬から、オルビスユーで素肌を鍛えるようなうるおい&エイジングケアを始めてみませんか?

  

トライアルセットも発売中!

新しくなったオルビスユーの3ステップケア、洗顔料・化粧水・保湿液が試せるトライアルセットも発売中。

本品と同じく洗練されたホワイトのボトルで、まずは進化した使い心地やうるおいを体感してみましょう。

今なら2色から選べる「ふわふわ今治抗菌タオル」もついてきます!

 〈セット内容〉
・洗顔料 14g
・化粧水 20ml
・保湿液 9g
・ふわふわ今治抗菌タオル(2色から選べる)

▷詳細をみる